GAMILOG
出張族が見つけたいろんなモノやコト

小学3年生の息子のためにパソコンの使い方を教える教科書を作ってみました。(noteで公開中)

3人の子持ちのITエンジニアのガミです。
最近は小学校でもパソコンの授業がはじまってますね。
更には今後プログラミングが小学校の必修科目になるとか、ならないとか。
どうしてもパソコンは触れるようにならないといけない世の中です。

そんな中、小学3年生の息子にしっかりパソコンについて教えてみようと思いました。
一応、ITエンジニアですし、教育担当をやっていた時期もあり、教えるということは嫌いじゃないです。
教える時にいろいろ調べたのですが、基礎中の基礎ってあんまりないんですね。

ということで、ないなら作ってやろうと、カリキュラムを考えて教えてみました。
教える中で資料として教科書を作ったので、今回はその教科書に関してご紹介です。

勉強の内容

子供に教えた内容はこれまでのブログでご紹介しています。

結果、今のところパソコンに興味を持ってもらって、1人でさわることができています。
仕事中の私にHang Outを使って、パソコン使っていいか聞いてきてます。
Hang Out使ってる時点でパソコン使ってるやん!ってツッコミは大人なんでやってないですけどねww

教科書を作ってみた

一応成果が出てほっとしていますが、その時に1人でも勉強できるよう、教科書を作ってみました。
私がいない時間でも1人でできるよう、小学3年生レベルでも読める漢字を使っています。
実際にこうやって印刷して子供に使ってもらいました。
f:id:gami_bookmark:20170206121921j:plain

f:id:gami_bookmark:20170206121948j:plain

真剣に読みながら、一部読めない字もありましたが、そこは修正しつつ、最後まで読み切りました。
毎日30分~1時間くらいパソコンに向き合って、1日1章くらいのペースで読み進められると思います。

教科書を公開してみます

この教科書を今回は公開(一部販売)してみたいと思います。
以前から気になっていたNoteというプラットフォームがあります。
このプラットフォーム上で公開(一部販売)してみようと思います。

まずは、こちらのNoteを御覧ください。

note.mu

子育て関連の記事はこちら 子供用の地球儀は1人で学ぶことのできる「しゃべる地球儀」がおすすめです(パーフェクトグローブ)
イラスト豊富でわかりやすい、小学生の英語辞書はレインボー英和和英辞典がオススメです。
小学生くらいの子供のカメラに最適です、Nikon COOLPIX W100