GAMILOG
出張族が見つけたいろんなモノやコト

年間100泊出張している出張族がオススメする旅行術【荷物編】

年間100泊程度出張しています。
前回は、そんなわたしがオススメする快適に旅行するための移動方法についてご紹介しました。
今回は荷物に関してお話したいと思います。
荷造りから、旅行中の荷物の扱いまで、どれもわたしが実践している方法ですので参考になるかと思います。
f:id:gami_bookmark:20170712091536j:plain

  • カバンは分ける
  • カバン内収納
  • 3泊以上は洗濯する
  • ホテルに預けて移動する
  • ”お荷物”にならないように
続きを読む

東京ドームで野球を見るなら内野席の2Fバックネット裏がオススメ

わたくし巨人ファンです。
生まれたときから巨人以外は悪と育てられてきたので巨人以外の選択肢はありませんでした。
ですので、年に1回くらいは出張のついでに東京ドームに応援に行くことがあります。
やっぱりスポーツは生が楽しいですね。
そんな東京ドームでしっかり野球を見たい場合にオススメするのが内野席バックネット裏。
バックネット裏でも2Fがいいと思っています。
f:id:gami_bookmark:20170719124440p:plain

  • 内野席と外野席
  • バックネット裏で野球を見る
  • 2Fのバックネット裏
  • 双眼鏡があればなおよし
  • 天候を気にせず野球観戦を
続きを読む

メニューが鯖の塩焼きしかないお店「鯖なのに。」@大森

お昼ごはんに焼き魚が食べたいってことありますよね?
これまでは大戸屋で済ませたり、居酒屋のランチなどで欲求を満たしていました。
毎日ラーメンってわけにはいかないですからね。
そんな中、今回は鯖の塩焼きがおいしいお店のご紹介です。
焼き魚定食って探すと意外と見つからないんで貴重なお店です。

  • メニューが鯖の塩焼きのみ
  • せまい店内
  • ふっくらした鯖
  • ランチタイムを外して
続きを読む

鎌倉シャツはネクタイもいいです

かなりの鎌倉シャツ愛好家です。

鎌倉シャツの記事はこちら 仕事用のシャツは鎌倉シャツがオススメです
灼熱の日本の夏に鎌倉シャツのLENO CLOTHは強い見方になってくれそう
鎌倉シャツも自宅でピシっとアイロンかけます

今、仕事で使っているシャツはすべて鎌倉シャツ
5枚あるのでローテーション組めます。
そんな鎌倉シャツですが、シャツ以外にもいろいろアイテムを展開しています。
今回はネクタイをご紹介です。
f:id:gami_bookmark:20170715125434p:plain

続きを読む

松林が気持ちいい夏にオススメのキャンプ場「吹上浜海浜公園オートキャンプ場」

あたたかくなるとキャンプに行きたくなりますね。
とくに夏休みなんかは子供もウズウズしているので嫌でも連れて行く必要があります。
でも、本当は真夏はキャンプは避けたいところ。
あつすぎて疲れたり、熱中症の心配があったりとそんなにいいことばかりではないんです。
そんな夏にどうしても行かないといけないなら今回ご紹介するキャンプ場がいいと思います。
f:id:gami_bookmark:20170707142945j:plain

  • 広い敷地
  • 松林が作る日陰
  • プールがある
  • オートサイトのテーブルはいいけど…
  • 荷物搬入が大変
  • 夏にオススメなキャンプ場
続きを読む

鹿児島の郊外にあるランキング上位のラーメン屋、麺人佐藤@鹿児島市

鹿児島には美味しいラーメンが食べられるお店がたくさんあります。
これまでにも何軒かのラーメン屋をご紹介してきました。

鹿児島のラーメン屋の記事はこちら 鹿児島旅行でラーメン食べるならココ!鹿児島中央駅付近のオススメのラーメン屋
鹿児島で飲んだ〆にはあっさり味ののり一のラーメンで。

だいたいご紹介したラーメン屋は鹿児島市の中心にあるアクセスの良いお店を紹介してきたのですが、今回は郊外のお店です。
このお店、常にラーメンランキングの上位で常に行列。
この間やっと行けましたのでご紹介です。
お店の名前は麺人佐藤です。
f:id:gami_bookmark:20170712090200j:plain

  • 車がないと厳しい場所
  • 座敷もある居心地の良いお店
  • 麺とチャーシューが美味しいラーメン
  • お昼時をはずして
続きを読む

年間100泊出張している出張族がオススメする旅行術【移動編】

年間100泊程度出張しています。
それだけ出張していると、体も疲れますし、自ずと快適な方法を模索するようになりました。
そこで、今回は旅行における移動について、少しでも快適にするための方法をご紹介したいと思います。
どれもわたしが実践している方法ですので参考になるかと思います。
f:id:gami_bookmark:20170712072521j:plain

  • 始発よりも最終移動
    • 旅行の時間が多くなる
    • 疲れずに動く
  • 空港からは電車よりも高速バスで移動
  • 飛行機は後方座席を
  • 途中下車のススメ
  • 移動から旅行です
続きを読む