ひとり旅、ひとり酒、音楽、大切にしたいモノ

【まとめ】年間100泊している出張族がオススメする、大阪で泊まるならこの街このホテル

f:id:gami_bookmark:20190501133327j:plain

年間100泊出張していると、だんだん自分の居心地のよい宿が見つかるものです。
最近は大阪に行く機会も増えてきて、大阪にも定宿と呼べるホテルがいくつかできてきました。
出張族にとってはこのいくつかというのがとても重要。 定宿が満室などということもよくあることで、そういう場合にいくつか定宿を作っています。
今回はそんなわたしの東京での定宿にしている地域と、ホテルをご紹介したいと思います。
ご紹介しているホテルに関してはすべて私が泊まって撮影した写真とともに別記事でレビューしています。
そちらの写真を参考にホテルをえらんでみてください。

ちなみに予算は東京と同じく1万円前後で検討しています。 東京よりは若干安いかもしれません。

泊まる場所とその理由

私が泊まる場所を選ぶ際に気にしていることがいくつかあります。
これは東京のホテルまとめでも書いたのですが、居心地がいいかどうかが大きな判断基準。
具体的に少し説明します。

繁華街すぎない

難波や梅田などの繁華街はほんとうに賑やかで眠らない街
駅からホテルまで帰る間に男のわたしでも怖いなぁと思うことがあります。
とくにひとり旅、さらには女性の方だとなおさらですね。
ですので繁華街すぎるのはいやです。
f:id:gami_bookmark:20190501133638j:plain

また、旅の夜はゆっくり寝ないと明日に響きます。
ゆっくり寝れる環境を求めると繁華街すぎる街ははずしますよね。

オフィス街は寂しいので避ける

ビジネスホテルはオフィス街にも多いです。
そんなところは平日の昼は賑やかなのですが、夜や休日はほんとうに寂しい。
これは個人的な主観が強いですが、寂しすぎる気がします。
そもそもオフィス街はかなり作られた街です。
そのため個性がない…

せっかく旅に出ているのに、その土地の空気感を感じられないのはちょっとさみしいですよね。
そんな理由からオフィス街は避けています。

美味しい飲食店が多い場所

ひとり旅では意外と昼間に歩き回って疲れていることも多いです。
ですので泊まるホテルの周りにできれば美味しいお店が多いとうれしいですね。

昔からやっている居酒屋、町中華、純喫茶など。 こういうお店がおおい街は間違いありません。
その街の名物を是非食べたいところです。

このブログでは大阪の美味しいお店もたくさん紹介しています。
こちらの記事も参考にしてみてください。

大阪のおいしい大衆酒場

*大阪のおいしい純喫茶

適度な都会感と美味しいものが多い「天王寺

まず最初にご紹介するエリアは天王寺です。
天王寺大阪市の南部に位置しています。
交通の便がものすごくいいのが特徴で、空港バスが直接出ているのも旅行ではうれしいところですね。
JR、地下鉄、近鉄、なんでも揃っている便利な場所です。

あべのハルカスができて再開発も進み、いろんなお店が入っていて買い物にこまることはないでしょう。
f:id:gami_bookmark:20190501134214j:plain

また、美味しいお店もたくさんありますのでご飯にこまることはありません。
そんな便利な天王寺でおすすめのホテルをいくつかご紹介します。

天王寺駅直結のシティホテル「都シティ大阪天王寺(旧)天王寺都ホテル

まずは天王寺駅に直結しているとても便利なホテル「都シティ 大阪天王寺(旧:天王寺都ホテル)」です。

こちらは地下鉄御堂筋線天王寺駅の改札から徒歩1分、地下でつながっているというとても便利なホテル。
御堂筋線は大阪の大動脈ですので、旅行では必ず乗ることになると思います。
なのでとても便利。

ホテル自体もビジネスホテルではなくシティホテルのレベルなので部屋も広く、快適です。
f:id:gami_bookmark:20190501113626j:plain

ゆっくり泊まりたいときにもってこいだと思います。

ホテルのレビューはこちら

キレイだコスパ最高なホテル「ヴィアインあべの天王寺

次にご紹介するのはヴィアインあべの天王寺です。
こちらのホテルは空港バスのバス停の目の前にあるホテルになります。

駅までも徒歩3分くらいでアクセスはいいです。
コンパクトなシングルルームから、ツインまでいろいろありますが、おすすめなのがコンパクトツイン
こんな部屋です。
f:id:gami_bookmark:20190501114347j:plain

部屋の料金は抑えめながら広々のんびりくつろぐことができますよ。
窓からの景色もキレイで、通天閣が見える部屋もあります。
コスパのかなり高いホテルだと思います。

ホテルのレビューはこちら

ワンランク上のグレード高い「ホテルトラスティ大阪阿倍野

次にご紹介するホテルも駅に直結しているホテル、ホテルトラスティ大阪阿倍野です。
直結といっても屋根のついた歩道橋を渡ったところですが、徒歩2分くらいで駅につきます。

こちらのホテルは完全にビジネスホテルとは一線を画していて、グレードの高いホテルでした。
ですので、週末などはそこそこのお値段になっているかもです…
こんな感じでアメニティのレベルが違いますね。
f:id:gami_bookmark:20190501114755j:plain

ビジネスホテルじゃなくてキレイなホテルに泊まりたいならこちらのホテルがおすすめです。

ホテルのレビューはこちら

梅田からひと駅離れた「中津」「南森町

梅田の周辺はやはりうるさくてちょっと避けたい。
でも離れると不便になるのでできれば近くがいい。
そんなわがままを聞いてくれるのが、中津や、南森町だと思います。
それぞれ梅田(東梅田とかも含む)からひと駅しか離れていないのですが、一気に賑やかな繁華街はなくなり、昔ながらの街が広がる居心地のいい場所です。

そんなエリアのおすすめホテルをご紹介します。

梅田からも徒歩圏「ハートンホテル北梅田

梅田から阪急や地下鉄でひと駅離れた中津。
梅田まで徒歩圏なのですが、とても静かに過ごすことのできるエリアです。
そんなエリアのおすすめホテルが、ハートンホテル北梅田になります。

梅田駅までは徒歩で15分くらいで付きますので歩けなくはないです。
そんな立地に少し広めの部屋でゆっくりできるこのホテルがあります。
部屋がゆったりしているので、デスクも十分な広さがありました。
f:id:gami_bookmark:20190501115329j:plain

まわりに飲食店もそこそこありますのでごはんに困ることはないでしょう。

ホテルのレビューはこちら

南森町駅直結のハイグレードホテル「プレミアホテル―CABIN―大阪」

次は南森町という場所のホテルです。
この南森町も梅田から、谷町線、JRでひと駅の場所にある街で、住宅街にも近く落ち着く街だと思います。
そんな街にあるのがプレミアホテル―CABIN―大阪です。

こちらのホテルはとにかくプレミア感のあるホテルで、ビジネスホテルとは比べ物にならない快適さ。
とくに天井の高さが圧迫感なく、快適に過ごすことができました。
f:id:gami_bookmark:20190501115710j:plain

ホテルの1階にはカフェがあったり、向かいにはスーパーがあったり。
コンビニも近くにあるとても便利なグレードの高いホテルです。

ホテルのレビューはこちら

近鉄を使えば奈良にもアクセス抜群な「上本町」

近鉄大阪上本町駅、地下鉄谷町九丁目駅が使える上本町エリア。
近鉄を使えば奈良まで一本ですので奈良へのアクセスが抜群にいい街です。
昔ながらのお店から、話題のカフェまでそろいますのでこちらの街もご飯にこまることはないでしょう。
そんな街のおすすめホテルをご紹介します。
f:id:gami_bookmark:20190501134041j:plain

空港バス乗り場に直結のシティホテル「シェラトン都ホテル大阪」

上本町行きの空港バスが到着するのがこのシェラトン都ホテル大阪です。
ですので飛行機を使った旅行の際にはとても便利です。

こちらのホテルは結婚式もできる国際的なシティホテル。
そのグレードはビジネスホテルのそれとは違います。
こんなベッドです。

f:id:gami_bookmark:20190501123503j:plain

アメニティも含めてここでご紹介しているホテルの中で一番グレードは高いと思います。
曜日を選べば比較的安く泊まることができますので、見てみて下さい。

このホテルのレビューはこちら

なお、わたしはJALのパックで予約しました。
JALのパックですと、宿だけで予約するよりもかなりお得に泊まれます。
このホテルのように少々お値段がすす場合にもお得に泊まれます。

安心のダイワロイネット系列のキレイなビジネスホテル「ダイワロイネットホテル大阪上本町

本町駅から徒歩3分くらいのところにあるのが、ダイワロイネットホテル大阪上本町です。
ダイワロイネットグループのホテルはキレイで広め。
基本的に全国どこに泊まっても外れになることはないホテルチェーンだと思います。

こちらも例に漏れず、部屋は広め。
f:id:gami_bookmark:20190501124003j:plain

水回りも広めで申し分ないです。
ホテルから歩いて1分くらいのところにハイハイタウンという駅ビルがあり、そこの地下には美味しいお店がいっぱいあります。
ご飯もお酒も楽しめますのでぜひ行ってみてください。

ホテルのレビューはこちら

おしゃれな街に隣接した「四ツ橋

大阪のおしゃれな街といえば、堀江や、心斎橋が思い浮かびます。
そんなおしゃれな街に隣接しているのが四ツ橋
大通りを挟んでどちらの街にも歩いて余裕で行ける街です。
そんな街にもおすすめのホテルがありますのでご紹介します。
f:id:gami_bookmark:20190501133718j:plain

心斎橋まで徒歩圏の「ヴィアイン心斎橋長堀通

まずは、目の前の道を渡れば心斎橋という立地にある、ヴィアイン心斎橋長堀通をご紹介します。
こちらのホテルの目の前には大通りがあり、そこを渡ると心斎橋です。

大通りにこんな感じで面しているのですが、静かなのが不思議。
f:id:gami_bookmark:20190501125814j:plain

流石に心斎橋のど真ん中だとゆっくりできないかもしれないので大通り一本挟むといいかもしれません。

ホテルのレビューはこちら

静かな場所にある「ダイワロイネットホテル四ツ橋

次にご紹介するのはうえでも紹介したダイワロイネット系列のホテルです。
こちらはもっと四ツ橋よりの本当に静かな場所にあります。
周りは住宅街で地元になじんでいるお店がたくさんある場所です。

ホテル自体は少し古いですが、ダイワロイネット系列なのでやはり広めです。
ホテルの部屋はこんな感じ。
f:id:gami_bookmark:20190501131137j:plain

心斎橋までも歩いていくことはじゅうぶんできます。
とにかく静かなとこがいい人にはかなりおすすめできるホテルですよ。

ホテルのレビューはこちら

ミナミの中心地「難波(なんば)」

大阪の2大繁華街のキタと、ミナミ。
そのうちミナミの中心地はなんばです。
繁華街ですので賑やかでうるさい印象があるかと思いますが、場所、ホテルによっては静かに泊まれるホテルもあります。
そんなホテルをご紹介です。

JR難波駅、地下鉄なんば駅至近の高層ホテル「ホテルモントレグラスミア大阪」

まずは、JR 、地下鉄の両方の駅のすぐ近くにあるホテル、ホテルモントレ グラスミア大阪です。
本当に駅のすぐ近くにあります。
ですが、客室が高層階ですので、うるさいことはありません。
f:id:gami_bookmark:20190701081057j:plain

少しグレード高めのホテルですが、それだけの価値はあると思いますよ。

ホテルのレビューはこちら

難波から徒歩圏の日本橋のホテル「スーパーホテルなんば・日本橋

次にご紹介するのは日本橋のホテル、スーパーホテルなんば・日本橋です。
日本橋は難波から徒歩15分くらいのところにある街。
地下鉄、近鉄でも1駅ですので難波を利用する際にはとても便利な場所です。
安定のスーパーホテルですので設備はきれいですので安心してください。

f:id:gami_bookmark:20190701081830j:plain

ホテルのレビューはこちら

その他のエリアのおすすめ

最後にその他の地域のおすすめのホテルをご紹介です。
旅の目的によってはこちらでご紹介するホテルも便利なのでいいですよ。

大阪城観光にぴったりな「ホテル・ザ・ルーテル」

大阪城に行きたいときにピッタリなのがホテル・ザ・ルーテルです。
谷町四丁目の交差点の近くにあるこちらのホテルは大阪城にも徒歩圏です。

大阪城だけでなく、谷町線、中央線が使えるので大阪市内を移動するのにとても便利な場所です。
ホテル自体も広めなのに安め。
こんな感じで広めのデスクが取れるくらいゆったりしてて、快適に過ごすことができると思います。

f:id:gami_bookmark:20190501132251j:plain

ホテルのレビューはこちら

できれば安く、でも快適に

ということで、今回は年間100泊くらいは出張しているわたしがおすすめする泊まる場所と、おすすめホテルのご紹介でした。
天王寺エリアと、上本町エリアは本当にいい場所だと思います。

おいしいごはんと、お酒に困ることはないでしょう。
また、基本的に夜はしずかに眠れるホテルをご紹介していますので、旅の疲れをとってくださいね。

宿泊費に関しては9千円くらいを狙って、少し高くても1万円をちょっと超えるくらいまでが限界です。
探せばもっと安いホテルもありますが、そういうホテルは快適かというとそうではないですよね。 もちろん上をみればキリがない。
ですので、1万円前後で泊まれるところをピックアップしています。
ただ、土曜日はもっとも高くなり、今回ご紹介するホテルも2万円近くに跳ね上がることもありますのでご注意ください。

最安のホテルを探したい場合には、トリバゴ を使ってみてください。

関連記事:ホテル予約はtrivago(トリバゴ)で料金を比較してからが断然お得です!

みなさんの大阪旅行の計画の参考になればうれしいです。


これまでにこのブログでご紹介してきた大阪の情報をまとめました!
【随時更新】大阪ひとり旅のための情報まとめ(移動手段、食べ物、ホテル、お土産)
【随時更新】大阪ひとり旅のためのおすすめ情報(移動手段、食べ物、ホテル、お土産)