ひとり旅、ひとり酒、音楽、大切にしたいモノ

【スエヒロ@大阪】新梅田食堂街にある老舗洋食店でたべるビフテキと欧風料理

suehirotitle

大阪には本当に美味しいものがたくさん。
毎回行くたびに新しいお店、新しい味の発見があるので飽きません。
今回は、そんな大阪で食べるビフテキのお店をご紹介したいと思います。
新梅田食堂街にあるその名もビフテキと欧風料理 スエヒロです。
雰囲気バツグンの老舗の洋食店です。

新梅田食堂街のお店

今回ご紹介するお店は、新梅田食堂街にあります。
新梅田食堂街といえば、梅田駅、大阪駅に隣接する食堂街でたくさんの飲食店が入っている一帯。
このブログでもご紹介したお好み焼きの名店、きじも入っています。

【きじ本店@梅田】大阪でお好み焼き行くならまずはここ!新梅田食堂街の名店

梅田駅、大阪駅に隣接しているのでとても便利。
ちょっとした移動のスキマ時間に行ける場所にあるお店です。

雰囲気バツグンのお店

お店の店構えはこんな感じです。
suehiroogaikan

看板のフォントがたまんないですね。
レトロで味があって、素敵なお店です。

お店の内装は老舗の洋食店らしく、とてもいい雰囲気。
入り口側にカウンターがあり、おじさまたちが鎮座しておりました。
suehirocounter

このカウンターにいらっしゃる素敵なおじいちゃんがマスター。
いつも蝶ネクタイをビシッときめて、接客しています。

物腰が柔らかくて、とても感じがいいので居心地もいいですよ。

カウンターの奥にテーブル席があります。
suehirotable

こちらも雰囲気あって、なんだか落ち着きます。

ランチでビフテキをお手軽に

で、ビフテキを食べるならおすすめはランチです。
ビフテキをはじめとした王道の洋食メニューは一通り揃っています。
ディナーでビフテキを食べようとすると、3,000円以上かかります。
なので、1,000円前後で食べれるランチがおすすめですよ。
私が食べたのは日替わりランチ。
suehirobihuteki

コロッケに、小さいビフテキがついてきました。
この大きさで十分、ビフテキを堪能できますよ。
赤身の美味しさが楽しめる間違いのないビフテキです。

そしてランチにもついてくるスープ。
suehirosoup

これも絶品でした。

梅田でお肉食べたいときに

ということで、今回はビフテキが美味しい老舗の洋食店であるスエヒロをご紹介しました。
新梅田食堂街自体の雰囲気も最高で、探検している感覚です。
そんな中にあるこちらのお店。
タイムスリップしたような気持ちにもなるでしょう。
おいしいビフテキ(ステーキじゃない)をいただけますので、ぜひ行ってみてください。
上でも書きましたが、ランチがおすすめですよ。

お店の情報・予約はこちらから

なお、大阪の美味しいお店についてこちらにジャンル別でまとめてみました。
結構なボリュームになっていますww

周辺のおすすめホテル

ここ梅田の周辺にはいくつもホテルがありますが、私がおすすめするのは、こちらのホテルです。
梅田の喧騒から離れて静かに泊まることができますよ。

関連記事:大阪でも静かな場所に泊まりたいなら北梅田が便利、ハートンホテル北梅田


これまでにこのブログでご紹介してきた大阪の情報をまとめました!
【随時更新】大阪ひとり旅のための情報まとめ(移動手段、食べ物、ホテル、お土産)
【随時更新】大阪ひとり旅のためのおすすめ情報(移動手段、食べ物、ホテル、お土産)