ひとり旅、ひとり酒、音楽、大切にしたいモノ

【ユニクロ ウルトラライトダウンベスト レビュー】2ウェイでビジネスでも使えるのコンパクトVネックベスト

f:id:gami_bookmark:20181125170257j:plain

インナーダウンの良さを紹介したい。
以前より、わたしはモンベルのインナーダウンを愛用しており、このブログでも紹介してきました。

関連記事:【モンベル インナーダウン レビュー】仕事でもプライベートでも使える防寒着(スペリオダウン ラウンドネックジャケット)

そんなインナーダウンですが、ジャケットのサイズを落とすと腕周りが窮屈で…
ベストタイプのインナーダウンを探すことにしたのです。
今回は、ユニクロウルトラライトダウンのベストをご紹介したいと思います。

ユニクロ ウルトラライトダウンベストはお手頃

今回ご紹介するユニクロのウルトラライトダウンのベストはかなりお手頃な価格です。
定価で3,990円
この値段でインナーに着れるダウンベストが手に入るのはかなりうれしいですね。

他のブランドでもインナーで使えるダウンベストがいくつか出ています。
例えばDANTONのベスト

確かにかっこいいのですがちょっとお値段が高いですね。
ユニクロ3倍以上
基本仕事用ですので、そこまでお金を出したくないなぁと。
いろいろ比較してみても、価格面ではユニクロが最強だと思います。

ということで黒色を買いました。

f:id:gami_bookmark:20181125104714j:plain

正式名称は、ウルトラライトダウンコンパクトVネックベストになります。
長いww

ユニクロ ウルトラライトダウンベストは2ウェイ

こちらのダウンベストの最大の特徴は2ウェイだということだと思います。
襟元をラウンドネックと、Vネックにすることができます。
まずはラウンドネックから。
f:id:gami_bookmark:20181125104739j:plain

こちらが通常の形。
首元がつまった形ですが、シャツの襟は出ますのでジャケパンなどの場合にはこのスタイルでいいと思います。

ですが、ネクタイをするような場合にはもう少し襟元が開いていてほしいですね。
そんなときにはこのようにVネックにして使うことができます。
f:id:gami_bookmark:20181125165206j:plain

スーツで言うところのジレのような形になりますので、シャツとネクタイを見せることができます。
この上からジャケットを着るとこんな感じです。
f:id:gami_bookmark:20181125165241j:plain

これだと仕事でも問題なく使えると思います。

私はおもにこのスタイルで出張に使っていますよ。
ベストタイプなので袖周りは違和感なくジャケットをはおることができます。

仕事でもばっちり使えると思います。

ユニクロ ウルトラライトダウンベストはパッカブル

このウルトラライトダウンベストにはこんな持ち運び用の袋がついてきます。
f:id:gami_bookmark:20181125165320j:plain

これはやっぱり便利なんですよね。
ベストを畳んでこの袋のなかにいれるとこの大きさになります。
f:id:gami_bookmark:20181125165453j:plain

これをスーツケースの端っこにつっこんでおけば荷物にもなりません。
旅行にもってこいですね。

ユニクロ ウルトラライトダウンベストの保温力

では、保温力に関してです。
ここに関しては個人差があると思いますので、あくまでわたしの主観で。
結果から言うと、

ものすごく保温力があるわけではないが、十分あたたかい

といったところでしょうか。
モンベルのインナーダウンと比べると保温力はやはり落ちます。
ですが、あたたかくなるのは実感できますね。

意外だったのは、風に対しての風防性ですね。
素材がナイロンでダウンが入っているので、風を防ぎます。
風の強い寒い日にニットのベストより暖かく感じました。

お値段のことを考えるとかなりコスパは高いと思います。

ユニクロ ウルトラライトダウンベスト レビュー」まとめ

ということで、今回はユニクロのウルトラライトダウンベストについてご紹介しました。
お値段のわりに保温性はあると思います。
さすがのユニクロ

とてもコストパフォーマンスの高いベストだと思いました。
パッカブルですので、旅行にも使えると思います。
これからの季節、インナーダウンベスト活躍すると思いますので、ぜひお試しください。

なお、わたしがこのベストのように旅に使えるモノについてはこちらにまとめています。
こちらも参考にしてみてくださいね。