ひとり旅、ひとり酒、音楽、大切にしたいモノ

大阪観光へ行く前にチェックすべき、おすすめの食べ物、ホテル、移動手段、お土産

f:id:gami_bookmark:20180908102508j:plain

定期的にひとり旅に出たくなります。
最近良く行くのが関西方面。
美味しいものが多いのがとにかく魅力ですね。
そんな関西方面の中でも中心になるのはもちろん大阪です。
今回の記事では、そんな大阪に旅行する際に参考になりそうな情報をまとめてみました。
最近は月に1回以上は行っているので結構な情報量が集まっています。
これからも更新しますので、参考にしてみてください!

大阪のおすすめグルメ:美味しい食べ物の宝庫

本当に美味しいもの多いです。
行くところ、行くところハズレがないですねぇ。
そんな大阪でとりあえず食べておきたいものと、こんなものも実は名物というものをご紹介です。
なお、大阪のグルメについてはこちらの記事にもジャンル別でまとめてみました。
結構なボリュームになっていますww

粉もんははずせない

まずは大阪といえばの粉もん。
外すわけにはいきません。
粉もんの代表格、お好み焼たこ焼きをご紹介します。

お好み焼きに迷えばここ「きじ 本店」

お好み焼きのお店って星の数ほどあります。
なので、逆に迷うかもしれません。
そんなときは、ここきじの本店に行ってみてください。
雰囲気、店のおっちゃん、味、すべて大阪らしくて最高です。

関連記事:大阪でお好み焼き行くならまずはここ!新梅田食堂街の「きじ」本店

f:id:gami_bookmark:20180908095625j:plain

いろんなところにあるたこ焼きのお店「わかな」

たこ焼きもどこで食べるか迷いますよ。
そんなときにメジャーどころのわかなはどうでしょうか?

f:id:gami_bookmark:20180908095726j:plain

大阪各地にあるので、行ったさきで食べることができると思います。
ちなみに新大阪にもあるので、帰りに食べることもできますよ。

関連記事:新幹線に乗る前に大阪らしいたこ焼きを「わかな」新大阪店で

お酒にぴったりの名物

大阪にはお酒にあう名物が多い気がします。
酒飲みにはたまらない場所かもですよ。

新世界で串カツ「だるま」

大阪の飲ん兵衛が集まる場所新世界
ディープな雰囲気がただよっています。
どうせ大阪名物の串カツでいっぱいやるなら雰囲気のいい場所はどうですか?

f:id:gami_bookmark:20180908095822j:plain
新世界にはたくさんの串カツのお店がありますよ。 わたしはメジャーなだるまに行きました。

関連記事:大阪で串カツ食べるなら新世界が雰囲気あってオススメです「だるま」

ふらっと入った居酒屋どて焼きがうまい

大阪の居酒屋メニューの定番はどて焼き。
どこの居酒屋に行ってもありますので頼んでみてください。
1人酒にもピッタリのアテですよ。
f:id:gami_bookmark:20180908100233j:plain

美味しいどて焼きはもちろん、大阪の大衆酒場にはおいしいものがいっぱいです。
こちらの記事におすすめの大衆酒場をまとめましたので参考にしてみてください!

地元の人がしる名物

全国的には有名ではないですが、地元の人なら知ってる名物も多いです。
わたしは出張で行くことがおおく、取引先の方と食事に行くことでいろいろ教えてもらいました。

ふわふわのシュウマイ「一芳亭」

難波にあるシュウマイの名店です。
普通のシュウマイとは全然違う、シュウマイで食べるとびっくりすると思いますよ。
f:id:gami_bookmark:20180908100551j:plain

ふわふわのシュウマイ、ぜひ試してみてください。

関連記事:大阪でシュウマイ食べるなら黄色い皮のふわふわシュウマイ「一芳亭@難波」

元祖オムライス「北極星

大阪でオムライスと言ったらここです。
f:id:gami_bookmark:20180908100642j:plain

ここのお店は、関西各地にお店を出していますが、行くなら本店一択です。
古民家のような雰囲気のよいお店で、ぜひ、昔ながらのオムライスを食べてみてください。

関連記事:大阪でオムライスを食べるなら雰囲気バツグンの北極星本店がオススメ

ボリューム満点の定食「普通の食堂いわま」

普通の食堂という名前のくせに、普通じゃないボリュームの定食を食べさせてくれるお店。

f:id:gami_bookmark:20181011075109j:plain

ぜひ、お腹が空いている時に行ってください。
そうじゃないと完食できないと思います。
いろんなメニューがありますので、毎日通えるいいお店だとおもいますよ。

関連記事:普通じゃないボリュームの定食が食べられる「普通の食堂いわま」@大阪なんば

朝ごはんは純喫茶でモーニング

名古屋同様、大阪にもモーニングの文化があります。
昔からやってる純喫茶で食べるモーニングは格別ですね。
早起きして行ってみましょう。

f:id:gami_bookmark:20180908100743j:plain

この記事では、大阪ではかなり有名な純喫茶をご紹介しています。 ぜひ、こちらの記事を参考に純喫茶でサンドイッチなど、モーニングを食べてから観光に行ってください。

大阪のおすすめホテル:キタ?ミナミ?どっち?

大阪はホテルの数はかなり多いほうだと思います。
大きくわけて、キタか、ミナミか。
キタは大阪、梅田、淀屋橋あたり、ミナミは難波や心斎橋あたりになります。
わたしは断然ミナミ派なんですねぇ。
ここは個人的な好き嫌いがあるのですが、大阪らしさをもとめるならミナミだと思います。

年間100泊出張しているわたしがいろんなホテルに泊まった結果、おすすめできるホテルをまとめています。
こちらの記事を参考にホテル選びしてみてください。

ここでは、その中でもとくにおすすめのホテルをいくつか載せておきますね。

難波・心斎橋に近いホテル

難波や心斎橋でいっぱい遊びたい人にはここら辺のホテルがおすすめです。
ここで選んでいるホテルはうるさすぎることもないですし、治安も比較的いいとこです。
女性のひとり旅にも使えると思いますよ。

レビュー記事→【ヴィアイン心斎橋長堀通 レビュー】繁華街から少し外れて静かでキレイなホテル

レビュー記事→【ダイワロイネットホテル四ツ橋@四ツ橋】便利だけど静かな場所に泊まりたい人にオススメできるビジネスホテル

レビュー記事→【ホテルモントレグラスミア大阪 レビュー】最高の立地に最高の景色を味わえる難波のシティホテル

交通の便がいい天王寺・上本町

奈良方面へも足を伸ばしたいなら天王寺や、上本町がおすすめです。
奈良へも30~40分でアクセスすることができます。
また、美味しいお店も多く、この街で全部済むのもいいところです。

レビュー記事→【ヴィアインあべの天王寺 レビュー】アクセス抜群で快適に過ごせる朝食無料のコスパ高めのホテル

レビュー記事→【ダイワロイネットホテル大阪上本町 レビュー】大阪・奈良双方へのアクセス抜群できれいなホテル

レビュー記事→【トラスティ阿倍野 レビュー】天王寺駅至近でビジネスホテルよりワンランク上のいいホテル

レビュー記事→【都シティ大阪天王寺 レビュー】ビジネス料金で泊まる駅直結のシティホテル(旧天王寺都ホテル)

キタならここ

キタのほうがいいと言う方もいらっしゃると思いますので、キタでもホテルをご紹介しておきます。
場所は、繁華街の梅田から1駅離れた場所がおすすめです。
梅田から1駅離れるとかなり静かになります。
おすすめのホテルはこちらです。

レビュー記事→【ハートンホテル北梅田 レビュー】大阪梅田近辺で静かな場所に泊まれる中津駅最寄りの静かなホテル

レビュー記事→【プレミアホテルCABIN大阪 レビュー】梅田にアクセス抜群な立地にあるワンランク上のホテル

最安の宿泊予約サイトを調べたいならホテル料金比較『トリバゴ』 で調べてみてください。

関連記事:ホテル予約はtrivago(トリバゴ)で料金を比較してからが断然お得です!

大阪のおすすめのお土産:自分用にもほしいモノ

旅行の最後はお土産ですが、ひとり旅ですので自分が喜ぶお土産を買ってみてはどうでしょうか?
今回ご紹介するお土産は全部、自分用に買ったものです。

最高の晩酌のお供「点天」の餃子

まずは、一口餃子です。
点天の餃子です。

この餃子はお土産売り場ならどこでも売っていると思います。
小さい餃子でビールにぴったり。
旅行から帰った日の夜に食べてみてはどうでしょうか?

関連記事:お酒好きへのお土産に点天のひとくち餃子はピッタリです!

塩チョコが絶品「エクチュア」

次はスイーツです。
チョコレートなんですが、ここエクチュアのチョコレート、くせになりますよ。
f:id:gami_bookmark:20180908101605j:plain

絶妙な塩加減でワインにぴったり。
晩酌のいいお供になります。

関連記事:塩加減が絶妙なエクチュアの塩チョコがワインにもコーヒーにもあいます

お鍋には「旭ポンズ」を

最後はポン酢です。

旭ポンズというポン酢で大阪の八尾というところで作られています。
柑橘の味が強めのポン酢で我が家では鍋には必ず旭ポンズで食べています。
湯豆腐にもぴったりですよ。

大阪へのおすすめの交通手段:飛行機?新幹線?

大阪に行くなら何で行きますか?
東京~福岡の方は新幹線で行っても飛行機で行ってもそんなに時間もお金も変わらないと思います。
それ以外の地域からは飛行機が無難だと思います。
そんな大阪への移動について飛行機と、新幹線それぞれでご紹介です。

飛行機なら伊丹も神戸も関空も使えます

大阪のすごいところは、空港が3つも使えるというところです。

この中で神戸空港が使えるという意識持っていますか?
わたしは出張で行くようになるまであまりありませんでした。
神戸って大阪から近いんですよね。
それぞれのどの空港を利用すればいいかを説明します。

JALANA派は伊丹空港

まずは伊丹空港ですが、JAL派、ANA派の方はまずここです。
JALANAの関西への路線は伊丹に集中しています。
伊丹空港を使えば間違いないです。

伊丹空港からはいろんなところに空港バスが出ていますので、概ね1時間以内で大阪各所に行けると思います。
f:id:gami_bookmark:20180908094921j:plain

ただし、夕方着のスケジュールの場合、高速が渋滞することがあります。
そこだけは気をつけましょう。

スカイマークが使えるなら神戸空港の選択も

次に神戸空港ですがスカイマークが飛んでいます。
神戸空港に飛んでいるのは、

です。(2018/09時点)
スカイマークは価格とサービスのバランスがいいので私はよく利用しています。

関連記事:年間30回以上搭乗しているヘビーユーザーが説明するスカイマーク、価格は?サービスは?デメリットは?

ですので、上記空港から大阪を目指す場合には神戸空港も考えてみてください。
神戸空港から大阪市内、例えば梅田だと、50分くらいです。
十分利用できると思います。

LCCも飛んでます

最後は関西空港ですが、こちらを使うのはLCCを使う方でしょう。
就航しているLCC

です。

LCCのチケットは航空会社、時期によってかなり変動しますのでしっかり比較して買いましょう。
LCCのチケットの価格比較はこちらのTRAVELISTからできます。

これらの飛行機を使うのであれば関西空港になりますね。
コストをぐっと落としたい方はLCCの選択もありです。

大阪観光へ行く前にチェックすべきことのまとめ

ということで、今回は大阪に観光する際に知ってほいたほうがいい情報や、年間100泊出張しているわたしがおすすめの情報をまとめてみました。
美味しいものが多い大阪、みどころが多い大阪への旅行はとても楽しいものになると思います。
こちらの記事の情報がみなさんの大阪観光の助けになると嬉しいです。