ひとり旅、ひとり酒、音楽、大切にしたいモノ

【HANAN CAFE@鹿児島中央駅】本格的な鶏飯ランチを食べれるカフェ

f:id:gami_bookmark:20180818135801j:plain

鹿児島の名物といえば、黒豚、ラーメンなど脂っこいものが多いですよね。
少しマイナーですが、鶏飯という奄美の名物も有名です。
この鶏飯はかなりあっさりしているので、脂っこいもの苦手な方にもおすすめできます。
そこで今回は鹿児島中央駅近くにある本格的な鶏飯をいただけるお店をご紹介です。

鶏飯とは

鶏飯は鹿児島・奄美の代表的な郷土料理です。
温かいご飯に鶏ササミや錦糸卵・椎茸を載せて、鶏がらスープをかけていただきます。
だし茶漬けのようなイメージで、ごはんにも飲んだ後にもピッタリな食べ物ですね。
本場奄美ではパパイヤの漬物をのせたりもしますが、私はたくわんがのっているのが好きなタイプです。

鹿児島中央駅徒歩5分

鹿児島には奄美の里というお店があり、そこでは奄美の食を堪能することができます。
もちろん本格的な鶏飯も食べられるのですが、鹿児島市の郊外にあり、なかなか食べにいくことができません。

そんな奄美の里の味そのままに鹿児島市中央駅の近くで食べられるのが今回ご紹介するHANAN CAFEになります。
奄美の里と同様に、県内産地鶏のがらをじっくりと煮込み、鶏の旨味が凝縮されたスープを使っていますのでまさに鹿児島の味。
そんな本格的な味を鹿児島中央駅のすぐ近くで味わうことができます。

地図だとここ。

鹿児島中央駅から一本道なので迷うことはありませんね。

本格的な鶏飯ランチ

ここのカフェでは何種類かの鶏飯を食べることができます。

  • 奄美鶏飯
  • うま辛鶏飯
  • グリーンシー鶏飯
  • カレー鶏飯
  • トマト鶏飯

これらの選べる鶏飯に、食彩の3種盛り、サラダ、プチデザート、選べるドリンクがついてくる鶏飯ランチが900円。
悪くないと思います。
もちろん、はじめての場合には、奄美鶏飯をいただきましょう。

奄美鶏飯のランチはこんな感じです。
f:id:gami_bookmark:20180818135117j:plain

3種類の小鉢がうれしいですねぇ。
ポットに鶏ガラスープが入っていて、これを鶏飯にかけていただきます。

スープはすべてかけましょう。
f:id:gami_bookmark:20180818135148j:plain

こんな感じでサラサラになります。
味は本格的な鶏飯です。
しっかり鶏の味が出てて、ささみがピッタリ。
あっさりしているので、黒豚や、ラーメンといった鹿児島の脂っこい名物で疲れた体にぴったりですよ。

実はホテルの1階

ということで、今回は鹿児島中央駅近くで、本格的な鶏飯をいただくことができるお店HANAN CAFEのご紹介でした。
駅近でここまで本格的な鶏飯がたべられるお店はそんなにありません。
ぜひ、観光の際のランチの選択肢に入れてみてください。

お店の情報・予約はこちらから

おすすめのホテル、、というかここホテルです

実はここのお店、シルクイン鹿児島というホテルの1階にあります。

こちらのホテルは天然温泉がついたビジネスホテルで、宿泊費を安くしたい方にはおすすめです。
立地も鹿児島中央駅至近ですのでかなり便利です。

道路を挟んだ向かいにはニッポンレンタカーもありますので、新幹線や飛行機で鹿児島にきて、レンタカーで鹿児島を回るのもおすすめですよ。
鹿児島の観光コースのおすすめはこちらです。

関連記事:【鹿児島人オスス】めいっぱい鹿児島を満喫できる1泊2日コース!


これまでにこのブログでご紹介してきた鹿児島の情報をまとめました!
【随時更新】大阪ひとり旅のための情報まとめ(移動手段、食べ物、ホテル、お土産)
【随時更新】鹿児島ひとり旅のためのおすすめ情報(移動手段、食べ物、ホテル、お土産)