"くらし" と "1人旅" をちょっと豊かにするブログ

新幹線に乗る前に大阪らしいたこ焼きを「わかな」新大阪店で

f:id:gami_bookmark:20180604011033j:plain

大阪といえば、やはり粉もん。
お好み焼き、たこ焼きなどは旅行で大阪に行ったならばぜひ食べたいところです。
ただし、大阪にはたこ焼き以外にも美味しいものはいっぱいあります。

関連記事:粉もん以外でもこれだけは食べたい!大阪のうまいもの5選

美味しいものが多い大阪でたこ焼きを食べるタイミングを逃しても新幹線に乗る前に食べることができますよ。

わかな

みなさんはわかなというたこ焼き屋さんをご存知ですか?
大阪ではかなり有名なお店で大阪各地にあります。

「たこ焼道楽 わなか」オフィシャルホームページ

本店はなんばの千日前にあります。
いつも行列のできている有名店です。

そんな有名店の視点を今回はご紹介したいと思います。

新大阪駅の飲食店街

新大阪駅にはアルデ新大阪というビルがあり、そこに飲食店街が広がっています。
大阪らしいご飯を食べれるお店がたくさんありますよ。
今回ご紹介するわかな新大阪店もそんな飲食店街にあるんです。

JR新大阪駅の2Fになります。
飲食店街の中にこんなたこ焼き屋さんらしい店構えのお店があります。
f:id:gami_bookmark:20180604010738j:plain

お店で食べれます

こちらのお店はイートインスペースもあり、ゆっくり食べることができますよ。
こんな感じのテーブルが20席くらいあります。
f:id:gami_bookmark:20180604010841j:plain

ちょっと窮屈ですが、たこ焼きを食べるのにはじゅうぶんなスペースです。
もちろん新大阪といえどもお店で焼きたてのたこ焼きが食べれます。
お店の方がここで焼かれています。
f:id:gami_bookmark:20180604011001j:plain

中身とろとろ系

ということで、たこ焼きを注文です。
こんな感じ。
f:id:gami_bookmark:20180604010934j:plain

鰹節たっぷり乗って、踊っている系のたこ焼きです。
こういうの大好きです、大阪っぽいですよね。

外はカリカリで、噛むとなかはとろとろ。
確実に口の中をやけどしちゃう感じですね。

これぞ大阪の、間違いのないたこ焼きです。

新幹線に乗る前に

ということで、今回は新大阪駅にあるたこ焼きのお店わかなのご紹介でした。
大阪市内でたこ焼きを食べ逃した方でも新幹線に乗る前に食べることができます。
ビールも飲めますので、たこ焼きとビールでいっぱいやってから新幹線で移動してはどうでしょうか?

なお、大阪旅行も含めた関西の旅行には大阪に泊まることをおすすめしています。
こちらの記事も参考にしてみてください。

関連記事:関西方面(京都、奈良、神戸)への旅行は大阪宿泊がオススメ

なお、わかなの味がお気に召しましたら、お土産にお取り寄せしてはどうでしょうか?
たこ焼き粉と、ソース、塩がセットになったものがネットで注文できますよ。

おうちにたこ焼き器があれば、簡単におうちでわかなのたこ焼きを作ることができます。
たこ焼き器のおすすめはガスの力で表面をカリッとさせることができるIwataniのこのガスタイプのものがおすすめです。
やはり電気よりもおいしくできますよ。


これまでにこのブログでご紹介してきた大阪の情報をまとめました!
【随時更新】大阪ひとり旅のための情報まとめ(移動手段、食べ物、ホテル、お土産)
【随時更新】大阪ひとり旅のためのおすすめ情報(移動手段、食べ物、ホテル、お土産)