ひとり旅と音楽が人生を豊かにしてくれる、はず

神戸三宮駅に近い生田神社はちょっとしたスキマ時間にも参拝できます

f:id:gami_bookmark:20180524205925j:plain

最近御朱印帳を持って自社仏閣を回ることにハマっています。
出張が決まったら仕事先の周辺にレコード屋と同じ感覚で神社、お寺がないかを探しています。
今回は神戸です。
神戸の生田神社です。
この神社、交通アクセスが抜群にいいので参拝しやすいのでオススメです。

三宮駅のすぐ近く

今回ご紹介する生田神社は神戸の中心地三宮にあります。
JRの三宮駅のすぐ近くにあるためアクセスはかなりいいと思います。

地図だとここです。

駅から歩いて5分で着きますからかなり便利ですね。
ちなみに、伊丹空港から高速バスが三宮駅まで出ています。
高速バスを降りてからも10分もあれば生田神社につくと思いますよ。

神社の由来

生田神社は、ご縁結びのいくたさんと呼ばれています。
安産祈願・恋愛成就など、ご縁結びの神様として有名な神社です。
ですので、カップルも結構多くまちなかにあることからデートがてら祈願している人も多そうでした。

縁結びの神様といいながら、古くからお宮参りや七五三参りの際にも参る神社です。
わたしが行った日にもお宮参りのご家族がいましたよ。

鳥居・本殿

本当に市街地にいきなり現れるため鳥居の存在感がすごいです。
参道の先に真っ赤な鳥居が見えます。
f:id:gami_bookmark:20180524205118j:plain

近くによるとやはりデカイ。
主要な駅まで徒歩5分とは思えないレベルの鳥居です。
f:id:gami_bookmark:20180524205209j:plain

そして鳥居をくぐるとその先に門が見えてきます。
f:id:gami_bookmark:20180524205255j:plain

とても鮮やかな朱色をしています。
ちゃんとメンテナンスされているようで、色あせがあるわけではなく、色彩豊かな表情を見せています。

その奥にある本殿。
f:id:gami_bookmark:20180524205428j:plain

ここでしっかりご祈願しましょう。

本殿裏には鎮守の森があります。
f:id:gami_bookmark:20180524205606j:plain

すごく雰囲気のいい森。
木の数が少なく、陽の光が入ってきてきもちいですね。

ちなみに本殿横には稲荷神社もあります。
f:id:gami_bookmark:20180524205656j:plain

朱色の鳥居が緑に映えます。

御朱印、お守りなど

本殿の横の社務所御朱印をいただけますよ。
社務所にあるこの電話で呼び出します。
f:id:gami_bookmark:20180524205736j:plain

ちょっと躊躇しますけど、受話器をとって御朱印がほしい旨つたえると出てきていただけます。
御朱印をもって、中に入るので書いているところは見ることができませんでした。

ちなみに、こちらの御朱印はこんな感じでしたよ。
f:id:gami_bookmark:20180524205854j:plain

気軽に参拝できます

ということで今回は神戸の生田神社をご紹介しました。
神戸三宮駅から徒歩5~10分でつきますので、ちょっとしたスキマ時間に参拝することができると思います。
また、町中にありますので観光のついでに、散策のついでに気軽に参拝できると思います。
ぜひ、神戸に行った際には参拝してみてはいかがでしょうか?

お昼ご飯は中華街にある餃子の名店で餃子&ビールがおすすめです。

関連記事:神戸の中華街南京町でビール飲みながら餃子たべるなら「ぎょうざ大学」

散策につかれたら、こちらの喫茶店でひとやすみです。

関連記事:神戸散歩の休憩にレトロな喫茶店でレトロなプリンを「モトマチ喫茶@神戸」

なお、神戸だけでなく、京都や奈良にも足を伸ばしたいのであれば大阪宿泊をオススメします。
詳しくはこちらの記事をご参考にしてみてください。

関連記事:関西方面(京都、奈良、神戸)への旅行は大阪宿泊がオススメ