"くらし" と "1人旅" をちょっと豊かにするブログ

歴史あるお店で絶品のかやくご飯を「大黒@なんば」

f:id:gami_bookmark:20180521095541j:plain

大阪といえば粉もんが思い浮かぶと思います。
でも粉もん以外にも美味しいもの多いのが大阪。
何食べても本当に美味しいですよね。
今回はかやくご飯です。
かやくご飯とはいわゆる炊き込みご飯。
優しくて絶品のかやくご飯を食べてきましたのでご紹介します。

創業明治35年

今回ご紹介するお店は大黒というお店です。
難波にある名店です。
お店の場所はここです。

地下鉄なんば駅から出てすぐなので迷うことはないと思います。

創業が明治35年というとても歴史のあるお店。
店構えから雰囲気抜群ですよね。
f:id:gami_bookmark:20180521095009j:plain

ここのお店は創業当時からかやくご飯のお店として知られています。

迷わずかやくご飯を

ここに来たら迷わずにかやくご飯を食べましょう。
メニューはこんな感じです。
f:id:gami_bookmark:20180521095037j:plain

かやくご飯に一品料理をつけて頼むのがいいと思います。
私はぶりの照り焼きを頼みました。

こちらは飲み物のメニュー。
f:id:gami_bookmark:20180521095104j:plain

昼からビールを飲んでいる方もいらっしゃいました。
瓶ビールがお店の雰囲気にものすごく合っていましたよ。

やさしい味

そんなに時間もかからずに出てきました。
わたしが頼んだのはこちらです。
f:id:gami_bookmark:20180521095135j:plain

かやくご飯の中とぶりの照り焼きです。
もう見た目で間違いないですよね。
f:id:gami_bookmark:20180521095216j:plain

かやくご飯は本当に優しい味で、ペロッと食べちゃいました。
大にしててもよかったかもです。
優しい味ですが、しっかり味はついているという不思議な感じ。
昔からずっとこの味なんでしょうね。

ぶりの照り焼きもふわふわで柔らかくて、かやくご飯にとても合います。
f:id:gami_bookmark:20180521095246j:plain

なんばで体に優しいごはんを

ということで、今回はかやくご飯の老舗である大黒をご紹介しました。
大阪のグルメは粉もんを始めにソース文化が強く、味が濃いめのものが多いですよね。
優しい味のご飯を食べたくなった時には迷わずここをオススメします。
胃腸が疲れているときのご飯としてみてはどうでしょうか?


これまでにこのブログでご紹介してきた大阪の情報をまとめました!
【随時更新】大阪ひとり旅のための情報まとめ(移動手段、食べ物、ホテル、お土産)
【随時更新】大阪ひとり旅のためのおすすめ情報(移動手段、食べ物、ホテル、お土産)