ひとり旅と音楽が人生を豊かにしてくれる、はず

ちゃんこ鍋で忘年会。天文館「朝の海」では本格的なちゃんこが食べれます

f:id:gami_bookmark:20171129065058j:plain

忘年会シーズン。
鹿児島の繁華街は天文館という場所で、この時期の夜はかなり賑わっています。
鹿児島は、黒豚、地鶏、地魚、何を食べても美味しいですが、今回はちゃんこ鍋をご紹介したいと思います。
鹿児島でちゃんこ?と思うかもしれませんが、今回ご紹介する朝の海というお店は鹿児島では老舗中の老舗です。
忘年会にもピッタリなこのお店をご紹介したいと思います。

朝の海

お店の名前の「朝の海」は実際に高砂部屋に所属していた力士の名前です。
引退後、奄美大島と、天文館に「朝の海」というちゃんこ料理店を経営されています。
ですので、本格的なちゃんこ鍋です。
お店は天文館の文化通りを抜けた先にあります。

とても立派な建物で、建物一件、まるまるちゃんこ料理店です。

お店の入り口には、こんなオブジェがありますよ。
思わず写真を撮ってしまうスポットですね。
f:id:gami_bookmark:20171129063634j:plain

ほぼ個室

こちらのお店の特徴は大人数でも個室で食べれることですね。
建物すべてがお店であることもそうですが、各フロアに数多くの個室があります。
f:id:gami_bookmark:20171129063745j:plain

この個室がそれぞれ人数によって大きさを変えれるようです。
わたしは10名で行きましたが、余裕で個室でした。
隣の部屋では20名レベルの宴会がされてましたよ。
f:id:gami_bookmark:20171129065214j:plain

大人数で個室を使いたいときには便利ですね。

お刺身とちゃんこ

こちらのお店は基本的に魚とちゃんこ鍋のみです。
コースは

  • 小結コース
  • 大関コース
  • 横綱コース
  • 親方コース

があり、それぞれ、ちゃんこ鍋にお刺し身がついてきます。
お刺身のグレードによってコースが違う感じですね。
あとは、ちゃんこ鍋にカニがついてくるかどうかです。

一品料理としては、刺し身や、焼き魚、煮魚などがあります。
とにかく魚です。
こちらのお店の入り口には生け簀があります。
f:id:gami_bookmark:20171129063843j:plain

ここの魚をさばいて、新鮮なお刺身が食べられますよ。

新鮮な刺し身とボリュームたっぷりちゃんこ鍋

私たちは一番安い小結コースにしました。
結果からいうと小結コースで十分。

そんな小結コースのお刺身はこんな感じです。
これで5人前になりますが、鯛をめいっぱい食べることができます。
f:id:gami_bookmark:20171129063921j:plain

そして鍋はこんな感じ。
f:id:gami_bookmark:20171129064325j:plain

野菜たっぷりでお肉と肉団子と豆腐。
シンプルなんですが、だしがうまくて何もつけずに食べられます。
特にこの肉団子がうまい、うまい。
にんにくが効いてて、お酒にあう味です。

飲み物は瓶ビールでいきたいですね。
f:id:gami_bookmark:20171129064409j:plain

大人数の宴会に使えます

ということで今回は鹿児島天文館のちゃんこ鍋料理店「朝の海」のご紹介でした。
>>食べログを見る

>>ホットペッパーを見る(クーポンなし)

個室でゆっくりちゃんこ鍋を楽しめます。
新鮮な魚と本格的なちゃんこが楽しめますよ。
わたしたちは小結コースにマグロの刺し身を追加しましたが、お腹いっぱいになりました。
忘年会の一次会にピッタリなお店です。
ぜひ、こちらのお店も候補に入れてみてください。


これまでにこのブログでご紹介してきた鹿児島の情報をまとめました!
【随時更新】大阪ひとり旅のための情報まとめ(移動手段、食べ物、ホテル、お土産)
【随時更新】鹿児島ひとり旅のためのおすすめ情報(移動手段、食べ物、ホテル、お土産)