ひとり旅、ひとり酒、音楽、大切にしたいモノ

【JAB@福岡】博多の居心地がよすぎる老舗ジャズ喫茶

f:id:gami_bookmark:20171023173616j:plain

福岡に行ったからには一度は行ってみたかった場所が今回紹介するジャズ喫茶JABです。
全国的も有名なこのお店。
はじめて行きましたが、とにかく居心地がいい。
今回は1人で行ったのですが、居心地よくてずっといれそうな勢いでした。
今回はそんなジャズ喫茶をご紹介したいと思います。

古き良きお店

お店は福岡のいわゆる天神にあります。
といっても最寄りは天神南駅
地図でいうとここです。

最近わたしのお気に入りの渡辺通にも近い場所です。

ここにいきなりこの佇まいのお店が出てきます。
f:id:gami_bookmark:20171023172831j:plain

明らかにオーラが周りのお店と違いました。
躊躇すると入れなくなると思い、何も考えず入店です。

居心地のよすぎる店内

店内は暗すぎず、オレンジの照明でなんとも落ち着きます。
ぼわぁっと明るい店内はあたたかく、優しい感じです。

そんな照明に照らされる椅子はこんな感じ。
f:id:gami_bookmark:20171023172911j:plain

茶色の革張りで四角くてなんだかかわいらしい雰囲気。
この椅子、座り心地いいんですよねぇ。
多分使い込んでて真ん中が凹んじゃってるんですが、それも味です。

カウンターの椅子も面白い形をしています。
f:id:gami_bookmark:20171023172949j:plain

お店のところどころに個性があります。
尖ってるインテリアだと思います。

JBLの太い音

カウンター横にはもちろんのアナログレコード。
f:id:gami_bookmark:20171023173027j:plain

すごい数のコレクションです。
ここだけではなく、カウンター向かいの席にもかなりの数のコレクションがあります。
レコードとCD両方をストックされていますね。

最初お店に入ったときにはCDだったのですが、途中でレコードに変えていただけました。
そのレコードの音を鳴らすのがこちら。
f:id:gami_bookmark:20171023173050j:plain

迫力が半端ないです。
お店の入り口に鎮座しているこのJBL
化物みたいですね。

ここからぶっとい音がなります。
やっぱりジャズ喫茶で聴くベースの音は最高です。

わたしが大好きなCharles Mingusのこのアルバムのの1曲目「II B.S.」を聴いてみたいと思っちゃいました。

多分すんごく迫力のある音するんでしょうね。

普通にハヤシライスが美味しいです

ちょうど晩御飯時に行ったので、ハヤシライス頼んでみたのですが、普通に美味しかったです。
f:id:gami_bookmark:20171023173128j:plain

頼んでからそこそこ時間がかかっていたので、もしかして、1皿ずつ作られているのかも。
ピーマン、人参が入っているのがなかなか珍しいですが、うまいです。
まさに喫茶店のハヤシライスという感じ。
これにポテトサラダがついてくるので結構おなかも満たされます。
これを食べてからコーヒータイムでもいいですよ。
f:id:gami_bookmark:20171023173720j:plain

福岡に行くなら外せないです

ジャズ好き、ジャズ喫茶好きは福岡、博多に旅行するなら外せないですね。
わたしがイメージする古き良きジャズ喫茶という感じでしょうか。
近くにあるSTEREO COFFEEで音楽をJBLで聴いて、ちょっと移動してここでもJBLで音楽を聴く。
なんて贅沢なはしごはどうしょうか。
ぜひぜひ、このコースご堪能ください。

お店の情報・予約はこちらから

周辺のおすすめのホテル

このお店の周辺のおすすめのホテルは、ホテル モンテ エルマーナ福岡です。
渡辺通りに面したとてもきれいなホテルです。

このホテルのレビューはこちら

天神や、中洲へのアクセスがいいのでこのエリアを周りたい方にはおすすめです。
このエリアには福岡でも屈指のコーヒースタンド、STEREO COFFEEがありますよ。


これまでにこのブログでご紹介してきた福岡の情報をまとめました!
【随時更新】福岡ひとり旅のためのおすすめ情報(移動手段、食べ物、ホテル、お土産)
【随時更新】福岡ひとり旅のためのおすすめ情報(移動手段、食べ物、ホテル、お土産)