"くらし" と "1人旅" をちょっと豊かにするブログ

今治産ボディタオル「おんまく」は天然素材で肌が弱くてもゴシゴシ洗えます

f:id:gami_bookmark:20171030174359j:plain

お風呂で体を洗うときにどんなタオルを使っていますか?
わたしはゴシゴシ洗いたい派なので、これまでは化繊のかなり粗いボディタオルを使っていました。
化繊のボディタオルはとにかく泡立ちがいいので洗えた感じがすごいです。
でも、肌にはよくなかったりしますよね。
そこでいいボディタオルがないかずっと探していました。

そして、ついに「これはいい!」と思えるものが見つかったのでご紹介したいと思います。
愛媛に旅行した際に見つけて、物は試しに買ってみたのですが、想像以上によかったです。

今治産のタオル

みつけたボディタオルは、おんまくという名のタオルです。
愛媛県今治産のボディタオルになります。
今治といえば、今治タオルが有名なタオルの国内トップの産地ですよね。
このプレミアムなタオル触ったことありますか?

とんでもなくさわり心地がいいですよ。
とにかく、品質は間違いないです。

肌にやさしい天然素材

このボディタオルの特徴としてまず挙げられるが天然素材だということ。
素材は、

コットン75%
植物繊維(ジュート麻)25%

になります。

手に触った感じがあきらかに天然素材の感覚でやさしいです。
パッケージはこんな感じ。
f:id:gami_bookmark:20171030172708j:plain

天然素材っぽい雰囲気出てますよねww
レトロなナイスデザインです。

悪くない泡立ちと優しい洗い心地

なお、天然素材ということもあり、泡立ちは化学繊維ほどよくはありません。
といっても、普通に使う分には問題なく泡立ちします。
化学繊維が泡立ちしすぎなんでしょうね。

ボディタオルはこんな表面になっています。
f:id:gami_bookmark:20171030172935j:plain

白い部分がコットンの部分で、とても柔らかい手触りです。
f:id:gami_bookmark:20171030172756j:plain

我が家の娘は肌が弱く、普通のボディタオルは痛いので、ボディタオルを使わずに洗っています。 が、このボディタオルは「気持ちいい」と言って使っています。
タオルよりも柔らかく感じる不思議な洗い心地はくせになりそうです。

しっかり洗えている感覚

なお、上でも書いたようにわたしはゴシゴシ洗いたい派です。
ですので、優しいだけのボディタオルはいりません。
ある程度ゴシゴシ体に「洗ってる!」という刺激はほしい。
そんな時には少し力を入れると大丈夫です。
ボディタオルに等間隔に編まれている麻の太い糸がほど良い刺激を与えてくれます。
f:id:gami_bookmark:20171030173115j:plain

柔らかいけど適度な刺激がありますので、ゴシゴシ派も満足できると思いますよ。

まとめ

ということで、タオルの名産地今治産の肌に優しいボディタオルおんまくのご紹介でした。
天然素材を使っていますが、価格は500円程度と、コスパもかなり高いボディタオルです。
肌に優しいボディタオルをお探しの方にはオススメできますよ!

しいて言うなら、もう少し大きければなおよしですねぇ。
このボディタオル、サイズは約26×96cmで普通のタオルと大体同じサイズです。
わたしはもう一回り大きいと嬉しかったかなぁと。
ま、個人の好みのレベルですが。

とにかく、肌に優しいけどゴシゴシ洗えるこのボディタオルちょっとくせになりそうです。
ぜひ、お試しください。

お風呂関連の記事はこちら コンビニやドラッグストアで買える入浴剤おすすめ3選
「バブ」とと「きき湯」のプレミアムな入浴剤を試してみました!