"くらし" と "1人旅" をちょっと豊かにするブログ

シンプルなデザインの年賀状印刷はコスパの高いネットプリントジャパンがオススメ

f:id:gami_bookmark:20171030232327j:plain

年賀状を準備する季節になってきました。
みなさんは年賀状、どのように準備していますか?
我が家ではここ数年、ネットプリントサービスを使って年賀状を作っています。
以前は自分の家でプリンターを持ってて、印刷までやっていたのですがやめました。
プリンターが場所取るし、なんといってもカートリッジを買い替えたりするのがもったいないし、めんどくさい。
なので、写真プリントも最近はネットでカンタン写真プリント【Tプリント】 を利用しています。

そこで今回は我が家で使っているネットプリントのご紹介です。
ご紹介するのはネットプリントジャパンの年賀状印刷 サービスです。

基本的なサービス内容

ネットプリントで年賀状を作るまでの流れを説明します。

この流れはどこのサービスを使っても基本変わらないと思います。
用意されているデザインの種類がサービスによって違うくらい。
あとはほとんど同じです。
ですので、年賀状印刷サービスを比べるのであれば、

  • 価格
  • 用意されているデザイン
  • 印刷品質

がポイントになると思います。
送料無料をうたっているところは多いですが、そんなのはすでに当たり前です。
この3点を検討した結果、我が家ではネットプリントジャパンの年賀状印刷 の年賀状印刷サービスを使うこととしました。

ネットプリントジャパンにした理由

ということで、ネットプリントジャパンにした理由を上で書いた3つのポイントごとにご紹介します。

かなり安い

価格としてはとにかく安く抑えたかったです。
年賀状って送る枚数が多いのでそこそこの出費になります。
ここはなるべく抑えたいのが子育て世代の実情です。
そこで、有名な年賀状印刷サービスの価格を比較してみたところ、ネットプリントジャパンは安かったです。

こんな感じ。
条件は一番安い年賀状の種類を早割なしで50枚注文した場合としています。
(年賀状はがき代込)

サービス 価格
おたより本舗 5,546円
ネットプリントジャパン 5,796円
カメラのキタムラ 7,150円
ネットスクウェア 7,264円

大体50枚で5,000円~7,000円くらいになります。
その中でもネットプリントジャパンはかなり安い方ですね。
わたしが調べた範囲ではおたより本舗につぐやすさでした。

シンプルで豊富なデザイン

ネット印刷のデザイン見てみるととにかく華美なものが多いです。
金色の鶴とか、フルカラーの初日の出の富士山とか。
そんなのはいらないんですよねぇ。
わたしはシンプルなデザインを探してて、ネットプリントジャパンにはそんなデザインが多いと思います。
こんな感じのデザインがあります。
f:id:gami_bookmark:20171030224250j:plain

f:id:gami_bookmark:20171030224302j:plain

子供の写真が入っていて、シンプルな年賀状で十分。
そういうデザインが多いと思います。

デザインの数もかなり多く、ここは安さで負けたおたより本舗に勝っています。
年賀状のデザインで1000種類近くあります。

印刷品質

安くても印刷品質が気になりますよね。
写真を載せるので汚いとがっかりです。
このネットプリントジャパンでは印刷品質は3種類用意されています。
f:id:gami_bookmark:20171030225017j:plain

  • 印刷仕上げ
  • 写真仕上げ
  • プレミアム仕上げ

下にいくほど品質はよくなりますがもちろんその分価格が高くなります。
わたしは迷わず、印刷仕上げにしましたww
すでに何度か印刷仕上げを何度か利用していますが、大きな問題はありません。
もともとこちらの会社のネットプリントを利用してましたので、そんなに心配はしてませんでした。

ネットでカンタン写真プリント【Tプリント】

もちろん、プレミアム仕上げの年賀状はかなりきれいだと思います。
でも価格がもちろん上がります。
例えば上で紹介した50枚の場合、2,000円近くあがっちゃいます。
印刷代金が倍近く上がるんですね。
100枚超えてくると結構たいへんです…

注文の仕方を丁寧にご紹介

では、注文の方法を説明したいと思います。
といっても、画面にそって入力していけば何も迷うことはないでしょう。
f:id:gami_bookmark:20171030224503p:plain

デザインを選ぶ

まずはデザインを選びます。
メインの画面のこの緑のボタンからデザイン一覧を出します。
f:id:gami_bookmark:20171030224335j:plain

そして、好きなデザインを選んでください。
デザインを選ぶとこういう画面になり、その後、内容を入力していくことになります。
f:id:gami_bookmark:20171030224352j:plain

なお、ここで仕上げを選びます。
わたしは印刷仕上げにしておきましたよ。
f:id:gami_bookmark:20171030224411j:plain

内容を入力する

デザインを選ぶと別ウィンドウで編集画面になります。
f:id:gami_bookmark:20171030224424j:plain

  • 写真をアップロード
  • 差出人の住所、名前を入力
  • メッセージを入力

これらの情報をそれぞれ入力します。

住所、名前、メッセージは内容を決めたあとにはフォントを選んでください。
フォントの種類は多くないのは少し残念です。

メッセージは定形のものもありますのご参考までに。
f:id:gami_bookmark:20171030224437j:plain

年賀状のデザインの入力が終わるとあとは支払い方法を選んで、送付先を入力すれば完了です。

とても簡単に完了することができました。

支払いは断然クレジットで

支払い方法は3つ用意されています。
が、断然、クレジットカード支払いがいいですね。
決済手数料が無料です。
そのほかの支払方法はコンビニ後払いと代金引換がありますが、それぞれ200円、300円かかります。
それだけあればあと2,3枚多く注文できますからね。
ここはクレジットカードで支払っておきましょう。

関連記事:ポイントがどんどん貯まる楽天カードは、メインのクレジットカードにオススメです!

すぐ届きます!

今回わたしは早割を適用するために10月中に注文しました。
そしてあっという間に届きました。
具体的にはネットで注文したのが2017/10/30
そして届いたのが2017/11/02です。

f:id:gami_bookmark:20171103091309j:plain

こんなに早く届くとは思わず、びっくりでした。
まだ、年賀状の注文がたてこんでいないので早かったのだと思います。
値段も安くなるし、早く注文したほうが絶対お得ですね。

まとめ

ということで、今回はネットプリントジャパンの年賀状印刷 サービスについてご紹介でした。
何かとお金が必要な子育て世代には助かるお得で、コスパの高い年賀状印刷サービスだと思います。
あまり年賀状にお金をかけずに他のことにお金を使いたいですね。
早いうちに注文すると早割も適用されますので、早めに準備してみてください。