"くらし" と "1人旅" をちょっと豊かにするブログ

博多で静かだけど便利な場所に泊まるなら「ホテル モンテエルマーレ博多」がオススメ

f:id:gami_bookmark:20171023150340j:plain

博多に行ってきました。
鹿児島からだと新幹線で最速1時間15分くらいでつきます。
とても便利な場所。
そんな博多にはこれまでも何度か公私ともに行っています。
泊まる場所をその都度変えているのですが、今回泊まったホテルはかなり良かったのでご紹介したいと思います。

ホテルの名前は、「ホテル モンテエルマーレ博多」です。

渡辺通という立地

こちらのホテルの最寄り駅は地下鉄渡辺通駅になります。 地図だとここです。

このあたりって最近おもしろいお店ができてますね。
有名なカフェだとSTEREO COFFEE。
ここにも行きましたので別の記事で紹介します。

まずはこの渡辺通界隈についてです。

静かな場所

まずはとにかく静かなことにびっくりするかもです。
住宅街が近いこと、大通りからは一本奥まったとこにあることからから、騒がしさがないです。
大人の隠れ家がありそうな場所。
そんな場所ですね。

いろんなところに徒歩圏

これは実際に泊まってみてわかったことなのですが、歩けばどこへでもいけます。
まずは天神ですが、ここはすぐですね。
西鉄天神駅、地下鉄天神駅も15分位歩けば余裕です。

また、反対側だと、中洲。
中洲は本当に近く10分くらいでしょうか。
歩いてみないとわからないですねぇ。

そして、もう少し頑張れば博多駅方面です。
25分くらいかな。
ここまでくるとしんどいかもしれませんが、そんな距離感だということ。
とても便利な場所であることがわかります。

キレイで広い部屋

そしてホテルについてです。
今回は空いていなかったので高層階のツインになりました。
お値段は12,000円くらい。
少々高めですね。
でもその分、かなり快適でした。

部屋にはいるとこの広さ。
f:id:gami_bookmark:20171023145618j:plain

120センチのベッドが2台入ってもさらにおくにテーブルと椅子をおける広さです。
十分ですね。
f:id:gami_bookmark:20171023145932j:plain

部屋の中から玄関をみるとこんな感じ。
f:id:gami_bookmark:20171023145706j:plain

とても広いです。
人がすれ違うことができますね。

とにかく、新しいことも含めてですが、キレイです。
その点はまったく問題ないですね。

ちなみにツインの部屋ですのでメイク用と思われる鏡もついていました。
これは女性には嬉しい設備だと思います。
f:id:gami_bookmark:20171023145741j:plain

残念な点

ホテルの設備はキレイでとても満足できるのですが、残念な点が2点。

まずはテレビです。
部屋の広さのわりに小さい…
f:id:gami_bookmark:20171023145824j:plain

せっかくベッドから見えるようにしているんですがテレビ自体が小さくて見えないという…
最近のホテルにしては小さすぎますね。

そして、風呂周りです。
こちら、普通なのですが、小さいです。
f:id:gami_bookmark:20171023145856j:plain

なんだろ、一昔前のホテルのバスルームみたいな狭さ。
部屋の広さのイメージと全然一致しません。

この2点は少し残念でしたね。

外国人がとにかく多いです

気をつけたいのが朝食や、チェックアウト時です。
外国人がとても多いです。
しかも団体。
ですので、混雑しちゃいます。
防音はしっかりしているっぽくて、部屋にいるときにはうるさいとは感じないのですが、ロビーや、食堂ではかなりうるさく感じました。
食事や、チェックアウトは余裕を持ったほうが良さそうですね。

博多で静かに泊まりたいなら

ということで、今回は渡辺通のホテルホテル モンテエルマーレ博多をご紹介しました。
博多で静かな場所に泊まりたいと思ったらここ、オススメです。
わたしは賑やかすぎるところが苦手なので、今後ここが定宿になりそう。
ホテル自体キレイで快適に使えます。

このホテル周辺は面白そうなのでもう少し探索してみたいです。

福岡関連の記事はこちら 福岡のSTEREO COFFEEはコーヒーと音を夜まで楽しめる隠れ家です!
やまやの明太子が食べ放題!博多駅近くの「博多もつ鍋やまや」のランチは大満足です!
博多駅を出ずに食べられる「だるま」にて隙間時間で博多ラーメンを