"くらし" と "1人旅" をちょっと豊かにするブログ

蒲田地区で大浴場があるビジネスホテルはここ!「ホテルルートイン東京蒲田 -あやめ橋」

f:id:gami_bookmark:20170920145743j:plain

蒲田地区は出張族にも旅行する人にとっても便利な場所。
ビジネスホテルも多く、何度も利用している街ですし、みなさんにオススメできる街です。

関連記事:年間100泊している出張族がおすすめする蒲田の満足度の高いビジネスホテル3選 - GAMILOG

そんな蒲田に最近新しいホテルができました。
ルートイングループのホテルです。
早速泊まってきましたので、ご紹介したいと思います。

JRと京急の中間

ホテルの場所はここになります。

ちょうどJR蒲田駅京急蒲田駅の中間に位置しています。
どちらかといえば京急蒲田が近いですね。
京急蒲田駅から伸びるアーケードを抜けるとあります。
f:id:gami_bookmark:20170920213332j:plain

ホテルの名前にもなっていますが「あやめ橋」という橋のたもとにあるホテル。
アクセスは悪くないです。

ちなみにこのあやめ橋がかかっている呑川シンゴジラゴジラが登ってきた川ですよ。
まだの方はぜひ。

ソファつきの広めの部屋

部屋は広いです。
f:id:gami_bookmark:20170920213551j:plain

部屋の中から玄関をみるとこんな感じ。
服をかけるところの壁が凹んでて、そこにちょうどスーツケースをおくことができます。
都内にしては広めです。

そして部屋の中はこう。
f:id:gami_bookmark:20170920213622j:plain

ベッドは140センチのものが入ってました。
十分広くて問題なし。
そしていいなぁと思ったのがこのソファー。
f:id:gami_bookmark:20170920213748j:plain

こういうスペースがあるとくつろげていいんですよねぇ。
仕事もこのスペースで十分できます。

水回りはすこし狭いでしょうか。
f:id:gami_bookmark:20170920213716j:plain

手洗いと浴槽用の蛇口が兼用のタイプ。
新しいホテルでこの仕様なのは珍しいです。
ここのホテルは大浴場があるので、コスト削減なのでしょうね。

デカイテレビ

テレビは大きめのサイズが入っています。
これぐらいデカイと疲れません。
f:id:gami_bookmark:20170920213824j:plain

しかもこのテレビ、リモコン操作で回ります。
ベッドにいるときとソファにいるときでテレビの向きを変えられるのでベストポジションを作りやすいです。

大浴場はやっぱりいい!

大浴場は2Fでにあります。 2Fまでは部屋着である甚平で行ってもOK。
こんな部屋着です。
f:id:gami_bookmark:20170920213900j:plain

そして大浴場はこちら。
さすがに写真はとれないので公式HPからです。
f:id:gami_bookmark:20170920214232j:plain

広くはないですが、L字の浴槽で他の人と距離を取ってはいることができます。
ロッカーはかぎがかからないタイプ。
貴重品は大浴場入口前にある暗証番号方式のロッカーに預けましょう。

携帯の電波入らないです…

ここのホテル最大のデメリットは携帯の電波です。
わたしは楽天モバイル

ワイモバイルからの乗り換え組です。

関連記事:
Y!mobile(ワイモバイル)にてMNP予約番号を発行しましたので手順のご紹介 - GAMILOG
楽天モバイルへの申し込みはMNPでもWEBだけで完結です。 - GAMILOG
楽天モバイルのMNPは電話で開通!簡単に乗り換え完了です。 - GAMILOG

docomo回線で、これまで圏外になることはなかったですがはじめてなりました。
泊まった回数が3Fで、周りをビルに囲まれているこの立地なのでしょうがないかもですが、これはだめですね。
ホテルを出るとすぐに電波は入ります。
部屋にもよるのでしょうが、この一点のみで再訪はなくなっちゃいますね。

電波改善を望みます

ということで、便利な場所蒲田に大浴場まであるキレイなホテルのご紹介でした。
携帯の電波が入らない点以外は満足できるものです。
携帯の電波は調整することではいるようにもなると思いますのでぜひとも改善を望みます。
高層階なら電波も問題なく入るでしょう。
そうであればオススメできます!