"くらし" と "1人旅" をちょっと豊かにするブログ

とにかく簡単に張り替えたい!子供が破った障子紙を張り替えました!

f:id:gami_bookmark:20170909112239j:plain

小さいこどもがいるとどうしても障子って破れちゃいますね。
我が家でも悲惨な状況になってました。
障子紙の張替えって面倒だし、どうせすぐ破れるし、って替えるの躊躇してました。
でも、ホームセンターですごい便利なものを見つけ、それで張り替えるとすごく楽だったのでご紹介です。

障子窓

わたしが子供のころは、父が水糊と霧吹きを持って家中の障子を一日がかりで張り替えているのを見てました。
実家はどの窓も障子。
そんなの一日かかるに決まっています。
大変という印象しかありません。
そこで、家を建てるときには障子は最小限でと考えたくらいです。
でもどうしても和室が欲しくてそこは障子。
我が家には障子のマドが2つあります。

この2つの窓のうちの1つがこんな感じ。
f:id:gami_bookmark:20170909103042j:plain

作った場所が悪かったですね。
低い位置に作ったので子供が破る、破る...
どうせすぐやぶれるんだから張替えも面倒になり、放置。
でも来客前にはなんとかしないとww
ということで張り替える方法をいろいろ調べて今の方法に行き着いてます。

簡単な方法があります

今、障子の張替えってある程度簡単にできるんですね。
ホームセンターで見つけたのがこの2つのセット。
f:id:gami_bookmark:20170909103124j:plain

これかなり簡単に張り替えることができるんです。

ロール状障子紙

まずはロール状の障子紙です。
マルアイ 障子紙 赤峰 280巻シヨ-セキ101

一応破れにくいものになってます。
ロール状なのが収納しておくのにいいんですよね。
最近はこういうのが主流になってますね。

テープ

そして障子用の両面テープです。
リンテックコマース 障子用両面テープ 5mmX40m 1巻入り TP-008

これまで、ノリを使うのが障子の張替えで大変な要素でした。
最近は両面テープがあります。
これだとまわりを汚すこともなくなりとっても便利です。

はりかえます

ということで、張り替えてみます。

まずは今の障子紙を外します。
このくらいで充分です。
f:id:gami_bookmark:20170909103804j:plain

気になる方はもう少し外してみてください。
そして、枠に両面テープをはります。

f:id:gami_bookmark:20170909103852j:plain

その後は両面テープの紙を外します。
結構簡単にはがせて気持ちいいです。

f:id:gami_bookmark:20170909104227j:plain

そして障子紙を載せます。
f:id:gami_bookmark:20170909104435j:plain

このときには中央から外に向けて貼ったほうがずれません。
ひっぱりながら貼っていくといいです。
なお、角はしっかりと貼っておきましょう。

載せたあとにカッターで余った部分を切っていきます。
f:id:gami_bookmark:20170909105010j:plain

これだけで完成です。
どうです?簡単でしょ?
f:id:gami_bookmark:20170909105104j:plain

1回のクオリティよりも頻度

ということで、簡単に障子紙を張り替える方法のご紹介でした。
正直、クオリティは微妙です。
ぴっちり張った状態になっていませんし、ちょっと波うってます。
でも、どうせすぐ誰かが破るんで、1回にかける時間を減らしたいです。
遠目だとこんな感じ。
f:id:gami_bookmark:20170909105604j:plain

どうです?わくるないでしょ!
ということで、今回は簡単に障子紙を張り替える方法のご紹介でした。