"くらし" と "1人旅" をちょっと豊かにするブログ

変わった食感のもみじ饅頭、「生もみじ」は広島土産の候補に追加

広島土産といえばまっさきに思いつくのがもみじ饅頭。
いろんな味が出てて、子供からお年寄りまで楽しめるのでお土産の鉄板ですね。
といいながら、何度も広島を訪れていると飽きるのも事実。
わたしは3回目でしたので、もみじ饅頭以外のお土産を探してました。
そこで見つけたのがこの生もみじ
食感おもしろいお菓子です。
f:id:gami_bookmark:20170905140410j:plain

広島土産といえば

まずはもみじ饅頭。
わたしのお気に入りはここのです。

実は焼き立てを食べることのできるお店もあります。
この焼き立て食べると、普通のもみじ饅頭が食べれなくなっちゃうくらいうまいです。
お土産にはならないので旅行中に行ってみてください。

そして、もみじ饅頭以外にオススメなのが日本酒です。
広島は隠れた酒どころ。
この間買ったこれはかなり旨かったです。

関連記事:広島の地酒酔心の限定品。とにかくフルーティーな日本酒、「名誉酔心」 - GAMILOG

生なのです

そして今回ご紹介する生もみじですが、生なのです。
扱いとしては、生菓子です。
f:id:gami_bookmark:20170905211656j:plain

もみじ饅頭で有名なにしき堂のお菓子。
f:id:gami_bookmark:20170905211736j:plain

そんな老舗が作った新しいお菓子です。

生地が柔らかいので見た目はちょっと残念な感じになっちゃいます。
絵にならない…
f:id:gami_bookmark:20170905211802j:plain

不思議な食感

口に入れると生地に餅粉が入っているので、もちもちしっとりとした食感となっています。
f:id:gami_bookmark:20170905211838j:plain

このもちもちしっとりした食感が新感覚。
ちょっと高い和菓子を食べてるみたいです。

コーヒーよりも熱い緑茶が合う感じですね。

粒餡がおいしい

もみじ饅頭といえばこし餡です。
普通のもみじ饅頭だとこし餡派なのですが、この生もみじは粒餡がいいです。
記事がもっちりしているので、歯ごたえとして粒がほしくなります。
なので、断然、粒餡派ですね。

ちなみにわたしが買ったセットはこし餡3、粒餡3、抹茶2のセット。
f:id:gami_bookmark:20170905211917j:plain

このセットが一番バランスがいい気がします。

広島土産の新定番

最近わたしの周りでもこの生もみじをお土産に買ってくる人がちょっとずつ増えている気がします。
「普通のもみじ饅頭だとありきたりなんで、ちょっと違ったものを。」
と思っている人にもってこいのお菓子ですね。
何回か広島に行ってる人にはオススメできるお土産ですよ。
生菓子なのでか、Amazonでは売ってません。
まずは、お土産売り場で試食してみてくださいww