"くらし" と "1人旅" をちょっと豊かにするブログ

街中華でいただく五目炒飯(チャーハン)が「三幸園」@神保町

わたしが大好きな神保町。
いずれ神保町のまとめ記事書こうと思います。
そんな神保町で困るのがランチ事情。
おいしいお店はたくさんあるのですが、どこも行列…
とくに人気店では11:30の時点で行列なんてこともザラです。
そんなときに重宝するのが今回ご紹介するお店。
そんなに待たずに入れますが、五目チャーハンが絶品でした。
f:id:gami_bookmark:20170907224032j:plain

神保町駅すぐそば

お店の場所は神保町駅のすぐそばになります。
徒歩3分くらい。

大通り沿いにありますので迷うことはないでしょう。
赤いこんな看板が目印です。
f:id:gami_bookmark:20170907223219j:plain

この付近には人気のお店があり、そこは大行列。
たとえばこちら。

関連記事:キッチン南海

ランチだと時間がもったいないのでそういうお店は夜に行きましょう。

たくさんのメニュー

お店は、まさに街の中華屋さん。
昔からあるお店で、メニューの量がはんぱないです。
f:id:gami_bookmark:20170907223741j:plain

ほしいものはなんでもありそう。
チャーハンだけでも数種類あります。
f:id:gami_bookmark:20170907223608j:plain

ここのお店、店の頭に「餃子の」とつくので餃子が名物なのですが、1人だと量とお値段が高くて手が出ません。
夜、お酒をのみながら餃子を食べるお店ですね。

五目炒飯がうまい

で、ここではわたしはいつも五目炒飯。
やはり街中華にきたら炒飯ですよね!

これです。
f:id:gami_bookmark:20170907223805j:plain

見た目から間違いないです。
五目なので、いろいろ具が入ってます。

肉、グリーンピース、たけのこ、しいたけまでは確認できました。
見た目はかなり濃そうですが、以外とそうでもないです。
しっかりした味で旨味がすごい。
この旨味は五目ならではだと思います。

一緒についているスープはラーメンのスープと思われるものです。
これもいい箸休めになりました。

思いやりのある接客

びっくりしたのですが、1人客でもテーブル席優先で通してくれます。
4人がけテーブルに1人で座ってゆっくり食べました。
こんな接客ははじめてでびっくりすると同時に感動しました。
今いるお客さんを大事にする姿勢が出てますね。
f:id:gami_bookmark:20170907223836j:plain

4人がけテーブルがうまるとカウンターになります。
もちろん複数人はテーブル席優先で、1階が埋まれば2階に通していたので2階にはテーブル席がいくつかありそうです。

教えたくないお店

ということで、大好きな街、神保町の素敵な街中華でした。
メニューの数も多く、通えるタイプのお店だと思います。
混雑のひどいお店にはなってほしくないので教えたくないかも。
そんな素敵なお店でした。