"くらし" と "1人旅" をちょっと豊かにするブログ

神保町で電源あり、Wi-Fiありのノマドに便利なカフェ、Paper Back Cafe

出張族が困るものといえば、移動中の作業場所。
主要な場所での避難場所はいくつか抑えています。
そんな避難場所の一つを今回はご紹介です。
神保町にあるPaper Back Cafeですが、ここは居心地もよくておすすめですよ。
Wi-Fi、電源使えます。

f:id:gami_bookmark:20170830221242j:plain

午前中から使えるカフェ

神保町には喫茶店の街。
レトロで雰囲気のいい喫茶店はたくさんあります。
でも、そういうお店って基本的にWi-Fiや電源ないですよね。
どうしてもWi-Fiや電源がないと困る場合にはそういうお店は使えません。
しかも午前中から開いているってのが重要。
11:30オープンのお店だとあんまり意味がないんです。
そこで、今回ご紹介するカフェは10:00から空いていて、Wi-Fi、電源が使えるのでかなり便利です。

安くすませられる

ここのカフェの魅力としては値段のやすさにあります。
f:id:gami_bookmark:20170830221216j:plain

紙コップでの提供ですが、ブレンドコーヒーが200円。
これはドトールよりも安いかもです。
混雑時は2時間制になるとのことですが、200円で少なくとも2時間は使えます。
f:id:gami_bookmark:20170830221445j:plain

これって重要。
美味しいコーヒーを楽しみたいなら他に行きますからね。

のんびりできるスペース

ここのカフェもう一つの魅力がのんびり過ごせるところです。
席の間隔が広かったり、椅子の座り心地がよかったりと、のんびりできるところがポイント。
マックやドトールの席ってすごく狭くて窮屈に感じちゃうんですよね。

おすすめは2Fのスペースです。
大きい窓から自然の光も入ってきますし、居心地いいですよ。
f:id:gami_bookmark:20170830221339j:plain

窓がわの席には電源があります。
ですが、背もたれがないです。
ここも背もたれのある椅子だと最高なんですけどね。

本来、ここは書店に併設したカフェです。
休日には本を買ってゆっくりするにも適しています。

f:id:gami_bookmark:20170830221412j:plain

ここで仕事してから喫茶店めぐり

コーヒー代はどちらかというと場所代のようなイメージです。
お世辞にも美味しいとは思えないので、ここで仕事を片付けてから、周辺のお店でコーヒーを楽しみましょう。
周りにはおいしいお店がいっぱいあります。

関連記事:
タイムスリップできる喫茶店、ウインナーコーヒー発祥のお店、ラドリオ@神保町 - GAMILOG
[ジャズ喫茶]コーヒーが美味しくて、居心地がいい。かわいいお店、きっさこ(@神保町) - GAMILOG
タンゴとともにコーヒーをいただく喫茶店、ミロンガ・ヌオーバ(神保町) - GAMILOG

ということで、今回は神保町でWi-Fi、電源が使えるカフェのご紹介でした。