"くらし" と "1人旅" をちょっと豊かにするブログ

洋食にも合う次世代の高知の日本酒、美丈夫(特別純米酒)

わたしの旅行のお土産の定番は地酒。
これまでも地酒を何度か買って帰りました。
地域によって本当にいろんな個性があるので日本酒は面白いです。
今回は高知の日本酒をご紹介です。
高知も酒どころ。
そんな高知で少し珍しい日本酒を買いました。
名前は美丈夫(びじょうふ)です。
f:id:gami_bookmark:20170820120753j:plain

高知の酒蔵

今回ご紹介する日本酒は高知の酒蔵のお酒です。
濱川商店という酒蔵のもので、高知の東の端っこ、安芸郡田野町にあります。
あまり有名ではないかもしれませんが、この美丈夫によって有名になったのかもしれません。
四国はお水がいいので日本酒づくりに向いています。
使われている仕込み水が国内屈指の超軟水なのが特徴。

かなりフルーティー

わたしが手に入れたのは特別純米酒です。
こんなモダンなラベル。
f:id:gami_bookmark:20170820120903j:plain

とてもフルーティーです。
最近、フルーティーな日本酒をいくつか飲みましたが、その中でもかなりフルーティー。
優しい日本酒です。

洋食にも合わせられます

フルーティーさが相まって、洋食でも全然OKです。
食中酒として使えますね。
個人的には肉系の料理に合うんじゃないかなぁと思います。
ウインナーとかハムでも大丈夫です!
以前紹介した高千穂牧場の肉製品なんかオススメです。

関連記事:暑い日にもめいっぱい外遊びができる牧場、高千穂牧場 - GAMILOG

外国人を意識

このお酒、ラベルのモダンなデザインもそうですが、かなり外国を意識しています。
HPの商品紹介も英語で翻訳されています。
f:id:gami_bookmark:20170820121025j:plain

今後、需要が増えるであろう、外国の方を取り込もうとする姿勢が強いですね。
FBを見てみるとロンドンの展示会に出展していたりして、かなり積極的です。
高知の田舎から世界を目指す姿がかっこいいです!
この美丈夫というお酒のシリーズ、おすすめです!

四国の日本酒の記事はこちら 愛媛の地酒といえば梅錦。「つうの酒」がコスパ高くておすすめです
愛媛の酒造好適米「しずく媛」。山丹正宗のしずく媛のスッキリ感がハンパない。
名前にインパクトあり!高知の日本酒「自由は土佐の山間より」はお土産にピッタリです。