"くらし" と "1人旅" をちょっと豊かにするブログ

ビジネスホテルではないグレードのコスパのよいホテル、ニューオータニイン横浜プレミアム

横浜関内地区はビジネスホテルが多く、私もよく滞在する街です。
飲食店も多く、少し足を伸ばせば野毛に飲みにいくことができるのでとても便利です。
私のおすすめホテルはこちらです。

そんな関内のお隣、桜木町にあるのが今回ご紹介するホテルです。
こちらのホテル、ビジネスホテルとは一線を画するクオリティのホテルですが、値段はバカ高ではない。
今回は少しだけ贅沢な横浜のおすすめホテルをご紹介です。

野毛でもみなとみらいでも

桜木町という場所、とても便利な場所です。
野毛の玄関口でもありますし、みなとみらい地区にも歩いていけます。
関内からはみなとみらいは少し遠い。
でも、桜木町からだとすぐです。

今回ご紹介するホテルはここ。

桜木町の駅から見える立地です。

グレード高いエントランス

エントランスに入るとすぐに、ビジネスホテルじゃないな、と感じます。
ちょっと入り口わかりづらいですが、こんな感じの入り口です。
f:id:gami_bookmark:20170731122825j:plain

そしてエレベーターホール。
f:id:gami_bookmark:20170731122916j:plain

シティホテルですね。

ホテルのロビーからの長めも最高です。
みなとみらいがまさに一望できます。
f:id:gami_bookmark:20170731122949j:plain

部屋までの廊下はゆるやかに曲がっています。
期待感が膨らみます。
f:id:gami_bookmark:20170731123024j:plain

広くて快適な室内

部屋の中はとても広く、快適に過ごすことができますよ。
玄関からみるとこんな感じ。
f:id:gami_bookmark:20170731123100j:plain

とても広いです。
窓際にテーブルと椅子もあります。
これがあると何かと便利です。
f:id:gami_bookmark:20170731123133j:plain

なお入り口はも広いです。
f:id:gami_bookmark:20170731123202j:plain

一般的なビジネスホテルの倍の幅はあるかと思われます。
これだけあるとだいぶゆっくりできますよ。

ベッドもかなり広いです。
ダブルサイズの(おそらく140センチ)ベッドが入っています。
f:id:gami_bookmark:20170731123245j:plain

水回りも広く、とくに浴槽はかなり大きいもの。
身長175センチの私が足を伸ばしても余裕があります。
f:id:gami_bookmark:20170731123321j:plain

で、極めつけがテレビが4K。
f:id:gami_bookmark:20170731123357j:plain

わたしは初めてみましたが、デカイですし、かなりキレイ。
家にほしいなぁ。

眺め最高

そしてこのホテルといえば眺めです。
目の前がみなとみらいですし、エレベーターホールからみるとこんな感じです。
f:id:gami_bookmark:20170731123429j:plain

部屋のタイプに海側と街側があり、海側だとこの眺めを部屋から見ることができますよ。
もちろんお値段がちがい、街側のほうが安い。
出張だと街側ですね。
といいながら、街側も結構キレイです。
f:id:gami_bookmark:20170731123459j:plain

天気がよければ富士山が見えるとか。
この眺めでもわたしは十分でした。

みなとみらいで遊ぶならここがおすすめ

みなとみらいにもたくさんのホテルがあります。
私もここに泊まりました。
関連記事:みなとみらいの高層ホテルも曜日次第で格安で泊まれます。(横浜ロイヤルパークホテル) - GAMILOG

でも、高いんですよね。
みなとみらいのホテルに比べると4,5千円くらい安いと思います。

しかも、みなとみらいはご飯まで高い。
ですので、みなとみらいで買い物して、野毛に飲みにいけるこのホテルはかなりおすすめです。
グレードも高いホテルですので、家族旅行や、カップルでの利用にもいいでしょう。

今後、安い時期には出張でもこのホテルを使おうと思います。