"くらし" と "1人旅" をちょっと豊かにするブログ

都内から週末日帰り一人旅で沼津はいかがでしょうか?

何の予定も入っていない週末。
ぶらっと一人旅もいいですよね。
都内から気軽に行ける場所として有名なのは鎌倉。
私も出張の際に土日を活用していってみました。
そんな鎌倉みたいな場所を他でも探してみて、なかなかよかった場所が沼津です。
距離的には日帰りも十分可能。
今回はそんな沼津をご紹介です。
f:id:gami_bookmark:20170729085616j:plain

ぶらっと行ける場所

都内からですと新幹線と在来線を乗り継いで1時間弱で行くことができます。
例えば品川からの場合、新幹線で三島まで移動してそのあと、東海道線で1駅。
40分でついちゃいます。
新幹線で手前の三島までいけちゃうので、ある意味鎌倉よりも近いですね。
ですので、断然、車よりも電車で行くことをおすすめします!

お昼ごはんは沼津港で

沼津のメインの観光は沼津港になります。
ここが、駅からはそこそこ離れててちょいと行きづらい…
でもタクシーで行っても1,000円くらいですし、路線バスも出ています。
ぜひお昼はここで食べましょう。
こんな提灯出てます。

f:id:gami_bookmark:20170729085729j:plain

とにかく、魚介がおいしい沼津。
人気店はいつもいっぱいです。
特に週末になると大変。
バスツアーなどの方も来ているので待つことになります。
そこで、わたしのおすすめはこちらのお店です。

沼津のおすすめランチ 沼津港の穴場?しらすの美味しいしらす漁船@沼津
沼津といえば魚。いわしの刺し身とアジフライが絶品の「みなとの 磯はる食堂」@沼津港

この2軒はそこまで混雑していませんが、沼津らしい魚介を美味しくいただくことができますよ。
お昼ごはん、少し奮発して食べましょう。

沼津港でお土産を

お昼を食べるとそのまま沼津港でお土産を買いましょう。
ここは干物で決まりです。
f:id:gami_bookmark:20170729085807j:plain

アジの干物をはじめ、ここは干物のおいしいところ。
お土産にもってこいですので、ぜひ、買って帰りましょうね。

リピートはネットで。

帰りにアウトレット

沼津港には深海魚水族館や、水門など見るところはそこそこあるのですが、丸一日時間をつぶすのは難しいかも。
そこで帰りに御殿場のプレミアムアウトレットに寄って帰りましょう。
沼津から御殿場線で30分くらいで御殿場駅につきます。
アウトレットでの買い物を楽しんだあとには都内や横浜に向けたバスを使えばかんたんに帰ることもできますので便利ですよ。

日帰りで食、買い物を満喫

ということで、都内からの日帰りでの沼津への一人旅のご紹介でした。
食べるだけでなくアウトレットで買い物もできる沼津周辺はなにげに便利かも。
実は熱海や箱根も近いので温泉旅館に泊まるなんてこともできます。
ぜひ、お時間のある週末、沼津の方に足を伸ばしてみてください。