"くらし" と "1人旅" をちょっと豊かにするブログ

[お気に入りレコード]ちょうどいいジャズ感、LEE MORGAN / THE SIDEWINDER

LEE MORGANといえば、どんなアルバムを思い浮かべるでしょうか?
CANDYでしょうか?

LEE MORGAN Vol3でしょうか?

もちろんそれらもいいアルバムで、「これぞモダンジャズ」といった正統派のジャズだと思います。
わたしもどちらともアナログレコードで所有しております。

ですが、わたしがLEE MORGANのリーダー作で一番好きなのが今回ご紹介するTHE SIDEWINDERなんです。
f:id:gami_bookmark:20170721132934j:plain

決して、正統派のジャズではないのですが、とても心地よいアルバムなのです。
往年のジャズファンからは敬遠されるらしいですが、そこは感性の問題ですよね。
わたしはちょうどいいジャズ感を感じることができます。

参加アーティストは、

わたしの大好きなJoe Hendersonも参加しています。
Joe Hendersonについては、神保町のBIG BOYのマスターにいろいろ教えていただきました。

[ジャズ喫茶] 居心地のいいきれいな空間でJAZZを、BIGBOY(神保町) - ガミログ

そんな彼のアルバムはまた別の機会にご紹介します。

今回は、そんなアルバムの中から特に好きな曲をご紹介したいと思います。

The Sidewinder


Lee Morgan - The Sidewinder

なんともかっこいいリズムパターンが続きます。
こういうのが私は大好きです。
スモーキーな雰囲気が出てて、まるで映画のサントラのようです。

退屈という人もいるかもしれませんが、わたしがDJするなら絶対にかける1曲です。

Hocus-Pocus


Lee Morgan - Hocus Pocus

この曲はモダンジャズよりなので、どうしてもモダンジャズがいいという人にもおすすめできると思います。
軽やかなジャズで、聴いていて気持ちよくなりますね。
朝に聴きたいジャズ、そんな感じです。

とにかく、堅苦しくないアルバムですので是非聞いてみてください。
こういうアルバムこそジャズを聴き始めるのにもってこいだと、わたしは思っています。