旅、音、食、モノをキーワードに出張族がお届けするナンデモ発信メディア

四国旅行、愛媛旅行で寄りたい塩パン発祥のお店、パンメゾン@愛媛(八幡浜・松山)

最近、パン屋さんにいくとどのパン屋さんでも塩パンを出していますね。
塩の味がする塩パンは食事にピッタリ。
しかも値段も安いのでついついたくさん買ってしまいます。
そんな塩パンですが、発祥のお見せは愛媛県にあります。
お店の名前はパンメゾン
ここの塩パン、別格です。
f:id:gami_bookmark:20170615134747p:plain

塩パン発祥の店

このパンメゾンは塩パン発祥のお店です。
八幡浜にあるお店が本店で、そこの主人が考えたのが塩パン。
ものすごい人気商品で1日に5000個近く売れるそうです。

f:id:gami_bookmark:20170615130441j:plain

こちらのお店、いいんですが八幡浜市が愛媛の端っこですので、旅行で食べにいくのはちょっと厳しいかもですね。
そんな場合には支店である松前店がいいです。

f:id:gami_bookmark:20170615130541j:plain

こちらですと、松山市の隣ですので車で15分くらいでいけます。
観光のついでに行くなら間違いなくこちらのお店ですね。

塩パン

塩パンはこちら。
f:id:gami_bookmark:20170615130329j:plain

とてもシンプルなパンです。

表面はカリカリで、中に空洞があります。
この空洞はもともとバターが入っていたところ。
バターを生地に練り込むのではなく、生地で包んで焼くのがポイントです。
そうすることでバターが溶けて空洞ができてフワフワになります。
しかも溶けたバターが流れ出してパンの底がカリカリに焼けます。
このバランスが絶妙ですね。

そして、パンに乗っている塩。
これが本当においしいんです。
これだけでも売ってほしいです。

最近、塩パンといえば無駄に味が濃かったり、無駄にカリカリに焼いてたりしますが、ここのパンはどれもちょうどいい。
こすぎないので何個でもいけます。

塩パン以外にも

塩パンの他にもパンは充実しています。
売り場も広くたくさんのパンが売られています。
f:id:gami_bookmark:20170615130402j:plain

そんな中オススメなのが塩メロンパン。
(上のパンが塩メロンパンです)
f:id:gami_bookmark:20170615134626j:plain

塩パンの美味しいお店のメロンパンなので間違いないですよね。
若干塩気があるのですが、味はメロンパン。
不思議な感覚ですが、くせになります。

調理パンも美味しいですよ。
子供が食べられるパンもたくさんありますので家族連れでも大丈夫です。

愛媛旅行、四国旅行の寄り道に

ということで、絶品の塩パンが食べられるお店のご紹介でした。
このためだけに四国、愛媛に行くのはなかなか厳しいと思います。
是非、四国旅行、愛媛旅行のついでによってみてください。
松山市に宿泊すればなお便利。
松山には観光スポットもたくさんありますので、楽しめますよ!

松山関係の記事はこち 松山に来たら道後温泉本館へ!オススメの時間、入り方などをご紹介。
道後温泉本館を、三階個室で満喫してきました。
松山で観光するならホテルは大街道周辺が便利です
松山、大街道に泊まるなら屋上大浴場がついているカンデオホテルズ松山がオススメです。
子供が絶対に喜ぶアンパンマン列車に乗りに四国へ行きましょう!
味、雰囲気、見た目、パーフェクトなコーヒーショップ、Three Fish Coffee(スリーフィッシュコーヒー)@松山
ボリュームたっぷりご飯のおいしい唐揚げ専門店、ごいち@松山市大街道