ひとり旅、ひとり酒、音楽、大切にしたいモノ

【おすすめチョコまとめ】プレゼントに恥ずかしくないちょっと気の利いたチョコレート

チョコタイトル

ちょっとしたプレゼントに最適なのがチョコレート。
もちろん嫌い、ダメな方もいらっしゃいますが、大多数の方は喜ばれるんではないでしょうか?
そんなチョコレートですが、たくさん種類がありすぎて悩みますよね。
ですので、今回はわたしがオススメするプレゼントに最適なチョコレートをご紹介です。

おすすめチョコ:最高峰のチョコレート「ピエールマルコリーニ」

数あるチョコレートの中でも最高峰の1つに挙げられるのがピエールマルコリーニです。
f:id:gami_bookmark:20170428115258j:plain

ピエール マルコリーニ公式通販サイト

ベルギーの高級チョコレート販売店で、世界各地に進出しています。
日本にも都内を中心に数店舗あります。
これまでの功績から、ベルギー王室御用達の称号を与えられている世界的にも有名な方がショコラティエ
そんな方が作られているチョコレートのブランドになります。
こんなギフトセットがあります。

ピエールマルコリーニ

お値段はかなり高いですが、それでもその味は間違いなく、プレミアム感もあるので失敗したくないプレゼントにはもってこいです。
ここぞというときにはここのチョコレートをプレゼントに選んでみてはどうでしょうか?

わたしがプレゼントに利用した際のことを記事にしてます。
こちらも見てみてください。

おすすめチョコ:プレミアムなゴディバGODIVA)の「グランプラス」

ピエールマルコリーニは首都圏でないと買いに行けないのが残念。
わたしをはじめとする地方に住んでいる方にはなかなかハードルが高いです。
そんな時にプレミアム感を残しつつも地方でも手に入れやすいのがGODIVAですね。

f:id:gami_bookmark:20170428115324p:plain

ゴディバ(GODIVA)公式サイト|トップ

最近は、地方の駅ビルの中にも出店しているので比較的手に入りやすくなりました。
このGODIVAの商品の中にグランプラスというシリーズがあります。

ゴディバ

こちらもそこそこなお値段なのですが、しっかりとした箱に入っており、かなりプレミアム感があります。
チョコレートの味ももちろん間違いないですね。
プレミアム感のあるチョコレートですのでプレゼントにもってこいです。

詳しいレビューは以下の記事を御覧ください。

おすすめチョコ:プレゼントに使えるキットカットの「ショコラトリー」

キットカットはみなさんご存知のチョコレートですね。
さすがにキットカットをそのままプレゼントにするとなんだか味気がない。
そこで、オススメなのがキットカット ショコラトリーのチョコレートです。

f:id:gami_bookmark:20170428115501j:plain

KITKAT Chocolatory | ネスレ キットカット ショコラトリー ブランドサイト

キットカットショコラトリーは、「ル パティシエ タカギ」のオーナーシェフ高木康政氏が全面監修した「キットカット」の専門店です。
これまで高木シェフはキットカットの商品開発に携わってきたとのこと。
高級感のあるキットカットが揃っています。  

大きめのキットカットの上にいろんなものが乗ってます。 キットカット

見た目もかわいく、もらうとうれしいですよね。
ピエールマルコリーニや、ゴディバほどお金はかけれないけど、気の利いたものを贈りたいときにピッタリだと思います。

詳しいレビューは以下の記事を御覧ください。

おすすめチョコ:くせになる塩チョコ「エクチュア」

塩系の食べ物って流行ってますよね。
そんな中に塩チョコレートがあります。
甘さの中に感じる塩の辛味がよりチョコレートの味を美味しくしますよね。
そんな塩チョコのおすすめがエクチュアの塩チョコです。

エクチュア

絶妙な塩加減がコーヒーにもワインにも会います。
さらに大阪のお店ですので大阪お土産にも使えます。

ちょっと変わったチョコレートを送りたい場合におすすめです。

詳しいレビュー記事は以下を御覧ください。

プレゼントにおすすめなチョコまとめ

ということで、今回はプレゼントに恥ずかしくないチョコレートのおすすめをご紹介しました。
それぞれお値段のランクが微妙に違います。
また、買うことのできる場所も限られていたりしますので、シチュエーションにあわせて選んでいただければと思います。
全てわたしがプレゼントとして利用したことのあるモノです。
どれもプレゼントとして喜んでもらえましたのでオススメです。