ガミログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バギー(BAGGY)のオックスフォードシャツは縮むんですがお気に入り

白いオックスフォードシャツって本当に便利ですよね。
わたしはそんなにドレスコードが厳しい会社ではないのでオンオフともにオックスフォードシャツを愛用しています。
そんなわたしが最近、お気に入りなのがバギーのオックスフォードシャツ。
これ本当にいいシャツです。
f:id:gami_bookmark:20170410091150j:plain

神保町MAINEにて

神保町にMAINEという有名なアメカジのセレクトショップがあります。
f:id:gami_bookmark:20170410091219j:plain

このお店でわたしはバギーのオックスフォードシャツを手に入れました。
神保町のMAINEはかなり有名なお店で、私が高校生の時からファッション雑誌を見てあこがれていたお店で、最近、出張の際にやっと行くことができました。
お店の雰囲気も店員さんの雰囲気もサイコーなお店です。
ここのお店の棚一面に今回ご紹介するバギーのオックスフォードシャツはあります。

バギーのシャツ

バギーはブルックスブラザーズのボタンダウンシャツを作っていた工場にて作られているシャツです。
特長としてはとにかくヘビーなオックスフォード生地だということ。
触るとわかりますが、かなりざらついている印象です。
あとはボックス型のシルエットですね。
最近、スリムなシルエットのシャツが多いですが、ここのシャツは昔ながらのボックス型です。
探しても最近なかなかないですよねえ。
とにかく、昔ながら質実剛健なシャツがこのバギーのシャツです。

白、Mサイズを買いました

私は身長175センチ、75キロのぽっちゃり体系です。
そんな私は試着してMサイズを買いました。
買った状態のシャツがこれです。
f:id:gami_bookmark:20170410091420j:plain

ボックス型のシルエットなのでMサイズでも十分に余裕があります。
同時にLサイズも試着したのですが、かなり大きく、着られている感覚がありました。
丈はお尻の半分くらいでちょうどいい感じです。

タグ、かっこいいですよね。
f:id:gami_bookmark:20170410091624j:plain

襟元はこだわりの8センチ。
f:id:gami_bookmark:20170410091651j:plain

この長さが、タイドアップしてもノーネクタイでもキマル長さ。
確かに絶妙な長さで、襟がつぶれることはないです。

チノパンにタックインしても使えるので出張でデビューさせました。
ヘビーなオックスフォード生地が気持ちいいです。

縮みます…

と、ご機嫌に使ったのですが、洗濯したところ、、、縮みました。
それも結構縮みます。
2回洗濯したのですが、おそらく5センチくらい縮んだと思います。
おかげで、丈はお尻が隠れないくらいになっちゃいました。
袖丈も結構短くて手首が出ちゃう感じ…
かなり気に入っていたので、がっかりです…

でも、今のところこのシャツより雰囲気のいいものに出会っていないのでLサイズを買いなおそうと思いました。

プルオーバーのLサイズ

そこで、買いなおしたのがこちら。
f:id:gami_bookmark:20170410091732j:plain

プルオーバータイプです。
同じもののLサイズ買いなおすのなんかいやで、気になってたプルオーバーを買いました。
プルオーバーのオックスフォードシャツってなかなかないんですよね。

さすがにビジネスは厳しいですが、太目のパンツと合わせるとサイコーです。
やはりこれも縮みが発生して、最初はかなり大きかったのですが、いい感じのサイズになりました。

縮みを考慮して選んでください

縮みがなければ最高のサイズ感だったこのシャツ。
わたしの体系に合わないだけで、サイズ合う人にはかなりおすすめなシャツです。
タイトなシャツが多いなか、こんだけボックススタイルが似合うシャツもないんじゃないでしょうか。
白色以外は縮みも少ないらしいので、今度は青のオックスフォードシャツを狙ってみようと思います。

洋服関連の記事はこちら ユニクロのスーピマコットンフライスクルーネックTが消耗品としてのインナーに最適
手ぬぐいをハンカチとして使っています!
履き心地最高な靴下、FALKE RUNは仕事にも使えそうです
シンプルだけどクール!Mission Workshopのバッグがお気に入りです!
メイドインジャパンの丈夫で使いやすい財布、MOTO 2つ折り WALLET(W2)