"くらし" と "1人旅" をちょっと豊かにするブログ

炒飯が抜群においしい街中華、喜楽@大森

出張中の楽しみの1つはランチ。
夜は仕事関係の飲み会になることも多く、自分の好きなお店に行くことができません。 逆にランチは1人の時間で、行きたいお店に行くことができるんで綿密にプランニングします。
ちょっと前までは家系ラーメンめぐりでしたが、最近は街中華にハマってます。
横浜上大岡だとこちらの記事でご紹介しました。

炒飯(チャーハン)と餃子がおいしい昔ながらの町中華、佐野金本店@上大岡 - ガミログ

今回は都内、大森にある街中華の喜楽です。
炒飯が抜群にウマイお店でした。
f:id:gami_bookmark:20170315200746j:plain

地元に愛されるお店

大森といえば、以前住んでてお気に入りの街です。
もう一回都内に住むんだったら大森もわるくないと思っています。
理由などはこちらの記事をご覧になってください。

gamilog.hatenablog.com

今回ご紹介するお店は大森駅の東口からすぐの場所にあります。
わたしは北口の方に住んでいましたので、あまりこちらの方は開拓していなかったのですが、このあたり、下町風情のあるお店が多いです。
お店の店構えはこちら。
f:id:gami_bookmark:20170315200435j:plain

これぞ街中華というべき、味のあるお店です。
こちらのお店も地元の方が多く利用されていました。
このエリアは今後、もう少し開拓していきたいと思います。

名店の系譜

こちらの喜楽、有名店と関連があるみたい。
もともと大田区中央「喜楽大飯店」というお店があり、そこで修行していた3人のうちの1人がここ大森喜楽の方ということです。
もう一人が渋谷で喜楽、そしてもう一人が大井町で永楽を開店させたとのこと。
渋谷の喜楽も、大井町の永楽もかなり有名です。
特に永楽はこれまで何度かトライしていますがいつも満員で諦めていました。
そんな名店のルーツを同じにするこのお店、期待感しかありません。

これはウマイ、絶品の炒飯

そしていよいよ炒飯です。
結論からするとうますぎて、大盛りにしとけばよかったと。
だいたいはじめてのお店って炒飯と餃子にしちゃうんですよね…
でも餃子もなかなか美味しいのでよかったですが、もっと炒飯が食べたかった。
ということで、そんな炒飯はコレ!
f:id:gami_bookmark:20170315200540j:plain

シンプルだけど、うますぎる。
形容するのが難しい旨さがある炒飯です。
醤油味の効いたパンチのある味ですが、ウマイんでとまらないです。
ほんと、大盛りにしとけばよかった。

混雑を避けて

大井町の永楽は混雑をさけて行ったとしても行列できてますね。
でもここは大丈夫。
地元の方メインのお店ですので混雑時間帯を避ければ結構すいてますよ。
f:id:gami_bookmark:20170315200636j:plain

お酒も充実しているっぽいですので飲むお店としても使えると思います。
瓶ビールに餃子でいっぱい飲んで、絶品炒飯で〆る。
最高ですね。

人気記事セレクション 旅で使える道具の1つ、無印良品のたためる仕分けケースでパッキング
コンビニやドラッグストアで買える入浴剤おすすめ3選
小学生くらいの子供のカメラに最適です、Nikon COOLPIX W100
仕事用の靴にドクターマーチンという選択