ガミログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沼津といえば魚。いわしの刺し身とアジフライが絶品の「みなとの 磯はる食堂」@沼津港

タベモノ 旅行

年に1回程度ですが、沼津に行きます。
もちろん、出張で、時間に追われるため、ゆっくり回れた試しはないんですが…
出張の場合、だいたい夕方につくので、沼津の美味しいご飯がたべれるエリアである沼津港には7時くらいにつくんですが、これだと遅いんですよね。
人気のお店は軒並み閉まっています。
できれば土日に観光で来たい場所です。
そんな沼津で私が行くたびにご飯を食べるお店があります。
それが今回ご紹介するみなとの 磯はる食堂です。

f:id:gami_bookmark:20170214140137j:plain

沼津港

沼津へのアクセスは新幹線→在来線が便利です。
三島駅まで新幹線で移動し、在来線で1駅。
惜しいですよね。
1駅分だけ在来線に乗ります。

沼津駅の周りはそこそこ栄えていて、飲食店結構な数がありますよ。
でも、せっかく沼津にきたんですから、港に行きましょう。
沼津港までは路線バスで20分ちょっとです。

沼津駅(南口)1番乗り場から「伊豆箱根バス 沼津駅-沼津港循環 沼津駅〔南口〕行」に乗って沼津港でおります。
ここが出張で行くときのネックで、バス待っていると時間がどんどんなくなっちゃいます。
そんなときはタクシー使っちゃいますけどね。
1000円ちょっとです。

バス停を降りると目の前は漁港です。
少し歩くと飲食店街です。
こんな大きいちょうちんがありますよ。
f:id:gami_bookmark:20170214135618j:plain

沼津港の夜は早い

冒頭でも書きましたが、とにかく沼津港のお店は早く閉まります。
港なので朝が早いんでしょうがないですね。
18:30くらいに閉店するところが多いです。

そんな中、今回ご紹介するお店は20:00まであいてます。
非常にありがたいです。
ちょっとわかりづらい場所ですが、キレイな店構えと、こののれんを目印に行ってみましょう。
f:id:gami_bookmark:20170214135747j:plain

魚を満喫

わたし、鹿児島県民ですので、魚に関してはうるさいです。
というか、おいしいお魚ばかり食べているので、鮮度が悪かったりすると受け付けないんですよね。
こことか魚本当においしいんでオススメですよ。

鹿児島の魚と鶏を楽しめる鹿児島中央駅近くの穴場の居酒屋、盛㐂(もりき) - ガミログ

そんな私がここ沼津では魚を十分満喫できました。
頼んだのはこの定食。
f:id:gami_bookmark:20170214135905j:plain

居酒屋で頼むと700円くらいするレベルの刺し身の盛り合わせです。
f:id:gami_bookmark:20170214140004j:plain

ネタのレベルが高いですよね。
この刺し身の中のイワシの刺し身がサイコーでした!
鹿児島ではあまりイワシを刺し身として食べることはないのですが美味しいですね。

そして、フライ。
f:id:gami_bookmark:20170214140043j:plain

このボリューム、お腹いっぱいです。
この中ではアジフライが絶品でしたね。
ものすごく肉厚ですが、フワッフワで柔らかいんです。

f:id:gami_bookmark:20170214140111j:plain

鮮度がかなりいいんだと思います。
この定食にビールをつけるのが、自分へのご褒美コースとして定着してます。

開拓する必要なし

沼津港には海鮮丼や、天丼の美味しい、有名店があります。
でも、出張族にとっては行ける時間に空いていない…
なので、沼津で魚を食べるときにはこのお店だけで十分だと思っています。
ここでお腹いっぱいご飯を食べたら、沼津駅の方に移動して、飲みなおせばいいですね。
とにかく、沼津港でさかな食べたいならここがオススメです。

旅行関連の人気記事はこちら 旅で使える道具の1つ、無印良品のたためる仕分けケースでパッキング
鹿児島在住出張族がオススメ、鹿児島旅行に使う飛行機はスカイマーク1択です!
1泊2日でめいっぱい鹿児島を満喫!鹿児島人オススメコースをご紹介です!
1人でも大丈夫、都内から日帰りで行く鎌倉観光オススメコース
出張族の私がおすすめするJAL クラスJでのフライトの魅力。