ガミログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

履き心地最高な靴下、FALKE RUNは仕事にも使えそうです

モノ

公私共に派手な靴下大好きなんです。
さすがに大事な商談の場合には黒や、紺の靴下ですが、内勤や、関連会社での仕事の場合には派手な靴下で仕事しちゃってます。
最近はユニクロのアーガイル柄の靴下を毎日のように履いています。
コスパ高いし、いろんな色合いあるし、大活躍です。
ですが、履き心地となるとそこはユニクロ品質。
そこは諦めてました。
でも今回ご紹介するFALKEの靴下をはくと、全て変えたくなっちゃいます。
そのくらい履き心地のよい靴下でした。
f:id:gami_bookmark:20170302120036j:plain

FALKEとは

FALKEはドイツのブランドです。
ブランド紹介によりますと、、、

1895年フランツ・ファルケ氏によってドイツで設立された靴下メーカー。
設立当初から人間工学に基づく機能性を重視した物作りに徹し、素材開発にこだわり続けています。
ヨーロッパではビジネスラインの紳士ソックスやパンティーストッキングに定評があり、デパートやセレクトショップで必ず出会えるほど大変ポピュラーなブランドです。

とのことです。
わたしドイツブランド大好きなんですよね。
文房具もドイツブランドです。

黄色×黒クリップのLAMY Safari ボールペンが大好きです!ジェットストリームのリフィルで利用中。 - ガミログ

ドイツブランドでかつ、紹介文にもある人間工学に基づくってところが信頼できます。

FALKE RUNは左右非対称

FALKEはタイツや靴下を作っています。
そんな中、靴下にはいくつかラインがあります。

  • スポーツライン
  • カジュアルライン
  • ビジネスライン

があります。
今回はこの中でスポーツラインの定番のRUNというモデルをご紹介です。
f:id:gami_bookmark:20170302120137j:plain

わたしのが緑で嫁のがオレンジ。
なんでこの色?って思われますが、ジーンズに合わせやすい色なので選びました。

このRUNや、WALKIEというモデルがあるスポーツラインは人間工学に基づいています。
そのため、左右非対称。
これがフィット感を高めるんですね。
足先の形が違います。
f:id:gami_bookmark:20170302120455j:plain

左右間違わないように入れられたLとRという文字がかわいい。
f:id:gami_bookmark:20170302120241j:plain

かかとの部分もこんな感じ。
f:id:gami_bookmark:20170302120638j:plain

立体的にできていて、かかとのおさまりがいいです。

抜群のフィット感

足をはじめて入れた時、びっくりしました。
締めつけ感が絶妙で、本当に気持ちよかったです。
ちょっとゆるいかなって思うんですが、ずれない。
これはいいです。

あと、足のうらの部分が若干厚めになってます。
これが歩き心地をよくしているんですね。
とにかく、履いてて疲れない、そんな靴下です。

色によってはビジネスで

このモデルは一応スポーツラインです。
でも、黒や、グレーもあり、十分ビジネスでも使えるレベルだと思います。
FALKEにはビジネスラインもありますが、そちらは人間工学に基づいているわけではなさそうですので、断然スポーツラインをオススメです。
もちろんお値段はそれなりにしますが、それだけの履き心地はあると思いますよ。

もう少しカジュアルな感じがいいのであればWALKIEですね。
こちらはリブ入りでもっとふかふかした感じです。

人気記事セレクション 旅で使える道具の1つ、無印良品のたためる仕分けケースでパッキング
コンビニやドラッグストアで買える入浴剤おすすめ3選
小学生くらいの子供のカメラに最適です、Nikon COOLPIX W100
仕事用の靴にドクターマーチンという選択