旅、音、食、モノをキーワードに出張族がお届けするナンデモ発信メディア

新横浜ですこし優雅に泊まるなら、ホテルアソシア新横浜がおすすめです。

年間100泊程度出張しているガミです。
毎度毎度ビジネスホテルに泊まってて、飽きないの?って言われます。
正直、飽きます。
ですので、年に2,3回は少しだけ贅沢することにしてて、今回ご紹介するホテルはそんな自分へのご褒美的なホテルです。
場所は交通の便がいいので仕事ではよく訪れる新横浜。
新横浜にはホテルが多いのですが、このホテルは頭一つ抜き出ていると思います。
今回は、そんなホテルアソシア新横浜をご紹介です。

横浜駅直上

場所は新横浜駅です。
駅の真上に建っている構想ホテルです。
便利すぎますよね。
改札を出て、1分ほど歩くとホテルに直通するエレベーターがあります。
そこからホテルに上ってください。

駅ビルの10Fから上がホテルになっています。
ですので、眺め、悪いわけないです。

ラグジュアリーなエントランスホール

エレベーターで10Fまであがるとこんな空間が広がってます。
f:id:gami_bookmark:20170128134832j:plain

ラグジュアリーですよね。
しかも、屋上から吹き抜けになっており、自然光が入ってきます。
f:id:gami_bookmark:20170128134936j:plain

部屋の入口から吹き抜けをのぞくとこんな感じ。
f:id:gami_bookmark:20170128134957j:plain

新横浜のホテルとは思えない景色が広がっています。
ここまででテンションは高めです。

余裕のある部屋

部屋はかなり広いです。
私が泊まった部屋は一番グレードが低いですが、23.4㎡あります。
この広さ、ハンパないです。
私がいつも泊まるビジネスホテルは11~14㎡ですので倍くらいあります。
入口側から見るとこんな感じ。
f:id:gami_bookmark:20170128135017j:plain

この通路自体も普通のビジネスホテルの1.5倍くらいあり、余裕が感じられます。
ベッドも広く、一般的なビジネスホテルのクイーンサイズレベルの160㎝です。
広すぎて1人だと逆に落ち着きません…
f:id:gami_bookmark:20170128135044j:plain

とにかく、余裕のある広さでいつもと違ったホテルライフを送れます。
この日はもったいないので外出しませんでしたww

みなとみらいが見える

部屋からは夜景を楽しむことができます。   この日はデジカメ忘れたのでスマホでの撮影であまりきれいではないですが、周りに高い建物がないので夜景がきれいです。
遠くにはみなとみらいが見えます。
f:id:gami_bookmark:20170128135113j:plain

写真の奥に見えるビルがランドマークタワーです。
みなとみらい地区の夜景を遠くから見ることができるんです。

ちなみにランドマークタワーにあるホテルにも泊まったことがあります。
こちらの記事もご覧ください。

少々高め

まぁこれだけラグジュアリーなホテルですのでお値段は若干高いです。
といっても周りのホテルが8,000円くらいする時期に12,000円くらい。
外国人観光客のグループもほとんどみませんので、ゆっくり、すこし贅沢なホテルライフを送りたいのであれば4,000円くらい払って泊まる価値はあると思います。
なお、こちらのホテルにはファミリー向けの部屋もありますので、家族旅行にもおすすめです。
新幹線で新横浜まで来て、このホテルを拠点に横浜観光をするのもよいかもしれませんね。
新横浜のすこし優雅なこちらのホテル、オススメです!!

宿泊サイトの比較はこちらから

【出張族オススメ】ホテルの予約は断然trivago(トリバゴ)がお得です! - ガミログ