ガミログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブルっと寒気を感じたらゼナジンジャーのお湯割り飲んで早くねましょう。

健康

インフルエンザの季節、嫌ですよね…
ビビりすぎてか、この季節、熱かも?と思うことがよくあります。

寒気がしたり。 そんな時にはあったかくして寝るに限ります。
あったくして寝る前に、今回ご紹介するゼナジンジャーのお湯割りがおすすめです。
体があったまって気持ちよく寝れますよ。
f:id:gami_bookmark:20170111205121j:plain

ゼナジンジャーとは

ゼナジンジャーはゼナ ジンジャーは、かぜなどの病中病後などの栄養補給に優れた効果を発揮するミニドリンク剤です。
成分として

生姜(ショウキョウ)、甘草(カンゾウ)、桂皮(ケイヒ)、大棗(タイソウ)をはじめ、ブラジルの強壮生薬ムイラプアマなど計14種の生薬(原生薬として計4320mg相当)とタウリン、ビタミンを配合しています。

とのことで、この生姜が体をあっためます。

お値段は定価で1,000円程度です。
急遽必要になることが多いと思われますのでこの値段で買うことがほとんどでしょう。
少し高いですね。

ネットで買うとお得です。
常備しておきたい!

これをお湯割り

瓶を空けてコップに注ぐとこんな感じです。
f:id:gami_bookmark:20170111204633j:plain

とろっとした液体で濃い茶色をしています。
これをお湯で割るのです。
割合は5:5がいいかと思います。

お湯で割ることで体を温める効果が高まります。
また、飲みにくい味を緩和する効果もありますね。
原液だと結構苦くてしかもトロっとしているので飲みづらいんです。
お湯で割ることで甘みがましたように感じます。
うすすぎると逆にまずくなりますよ。要注意です。

寒気がするときに

とにかく、寒気がしたら、熱を出さないことが重要です。
疲れや、風邪のひきはじめの熱は免疫力をあげることで症状が治まることがあります。
免疫力は薬を飲んだからといってあがるものではないので、とにかくあったかくして寝ること、これにつきますね。

そういう時にこれを飲んで寝ちゃいましょう。
ゼナジンジャーの一番の特長はカフェインを含んでいないことです。
ですので、眠りを妨げないです。
寝る前に飲めますので、お湯割りで飲んであったかくして寝ましょう。