"くらし" と "1人旅" をちょっと豊かにするブログ

おしゃれな街、恵比寿にもありました。大衆酒場「えびす村」

恵比寿と聞いてどんなイメージを持たれますか? 私は、田舎ものなんで、恵比寿といえば、恵比寿ガーデンプレイスのようなおしゃれで小奇麗なイメージを持ってました。
そのため、出張サラリーマンとは縁のない街だと思っていたのですが、このあいだ恵比寿で飲んでそのイメージが覆りました。
おじさん大好き、大衆酒場があったんです。
その名前はえびす村です。

恵比寿ガーデンプレイスとは反対側

お店の場所は恵比寿ガーデンプレイスの反対側にあたる西口です。
東口は恵比寿ガーデンプレイスをはじめとしたキレイな街です。
その反対側の西口側は庶民的な町並みが広がっているんですね。
知らなかったです。
そんな西口から少しあるいたところにこんな黄色い看板が見えるビルにお店があります。
f:id:gami_bookmark:20170122210438j:plain

このビルも庶民的な飲み屋ばかりです。

釣り師の大将

こちらのお店の大将は釣り師です。
朝、自分で釣った魚をお店に出すこともあるそうで、お店のメニューの数が半端ないです。
こんな漢字で、壁一面に料理のメニューが張り出されてます。
f:id:gami_bookmark:20170122210505j:plain

色が変わってしまっているのが定番メニューですねww

ホッピーとホタルイカの干物で

では、まず、ホッピーで乾杯しましょう。
ここ恵比寿でもホッピー文化は息づいているようです。
どうも、黒ホッピーに関しては恵比寿に発祥のお店があるようで、そちらも是非訪れてみたいと思います。

ホッピーのお供にはホタルイカの干物をオススメです。
f:id:gami_bookmark:20170122210538j:plain

この干物ほんとおいしいです。
私は知らなかったのですが、一緒に行った友人からライターで炙るとおいしいことを教わりました。
ライターで炙ると、ワタが溶けて、干物と混ざってなんとも濃ゆい味になります。
お酒にあいます。

実はフライがおいしい

このお店は大将が釣り師ですので魚介系は間違いないです。
刺し身も文句無しでおいしいですね。
でも、フライが本当にうまかったのでオススメします。
f:id:gami_bookmark:20170122210610j:plain

特にアジフライは身が分厚くて、サクサクで、たまんないですねぇ。
この盛り合わせ、4人で食べましたが満足できました。

総じて大満足

お店のおばちゃんもいい方ばかり。
居心地最高ですんで、また行くことは確定ですね。
この界隈にはこういうお店も多いのではしご酒もいいかもしれません。