旅、音、食、モノをキーワードに出張族がお届けするナンデモ発信メディア

新生活を横浜で始める方へ、田舎者がおすすめする住みやすい街、大口(おおぐち)の魅力

横浜市はかなり広いです。
他県の方が想像するよりも10倍は広いんじゃないでしょうか?
私はそういうイメージを持ってます。
ですので、「横浜に住む」と言ってもどこに住むかによってその環境は大きく変わるでしょう。
そんな横浜ですが、私は2年間住んでいました。
そして今は出張で横浜中を回っています。
そんな私が横浜で住むならココ!と強くおすすめできるのが大口です。
特に田舎から出てきた方は大口、住みやすいと思いますよ。

f:id:gami_bookmark:20161226122419j:plain

交通の便がよすぎる

大口は神奈川区にあります。

広い横浜市の中でもわりと中心に位置していますね。
ですので、便利です。
横浜駅にも電車一本10分程度。
横浜駅にはたくさんの路線の電車が走っているので、どこに行くにも便利です。
さらに新幹線の駅がある新横浜もかなり近く、新幹線での移動にも便利です。

ただし、路線が横浜線一本なので、横浜線が止まると大変です。
そんな時には京急子安駅、もしくは東急東横線妙蓮寺駅まで歩く必要があります。
そこそこ遠いですね。

となり駅とくらべて家賃が安い

隣は菊名駅東神奈川駅です。
両駅ともに便利な駅で、複数路線が使えます。
ですので、人気もそちらの方が高いですね。
その結果、大口の家賃が安いです。
総じて、1~2万安いと思います。
実際、私も最初は菊名駅周辺を狙っていたのですが、高くて諦めました。

買い物は便利

大口には昔ながらの商店街があります。
そう書くと、シャッター街を想像しちゃうかもしれませんが、そんなことはないです。

f:id:gami_bookmark:20161226122525j:plain

活気のある商店街です。
横浜3大商店街の1つとか。
スーパーはもちろん、魚屋、八百屋、肉屋と、なんでも揃ってます。

f:id:gami_bookmark:20161226122610j:plain

商店街のない地域にもスーパーがありますので、大口ならどこに住んでも買い物にこまることはないでしょう。

静かな街

で、静かな街なんですよね。
昔ながらの下町が残っているようなところもあります。
住宅街は本当に静かです。
こういう街並みがわたしのような田舎者には安らぎを与えてくれますよww

安くて住みやすい街

派手ではなく、夜も賑やかではない大口は住む場所としてはピッタリだと思います。
とくに田舎から出てきた方には優しい街だと思います。
もし、都会生活になれて飲み歩けるようになったら、野毛まで出ればいいです。
電車で桜木町まで乗り換えなしで10分でいけます。
こんないい街ないと思うんですけどね。
とにかく横浜に住むなら大口で決まりです!

賃貸だとレオパレスもオススメですよ!
こちらの記事も読んでみてください。

新生活関連の記事はこちら 家賃を下げたい!アクセス抜群な町田は住む場所にもおすすめです!
横浜で住むならここ!期間限定なら横浜の中心、日本大通りでアーバンライフを!
平日の通勤は楽に、休日はのんびりすごしたい社会人にオススメ!都会なのに静かな街、田町で新生活を。