ガミログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ガミログ

蒲田で連泊するなら洗濯乾燥機付きの東急ステイ蒲田がおすすめです!

年間100泊程度出張している出張族のガミです。
以前の記事で蒲田のおすすめのビジネスホテルを3つ紹介しました。

gamilog.hatenablog.com

そのときにはサラッと紹介していましたが、3つのうちの1つである東急ステイ蒲田に泊まりましたでの、再度細かくご紹介です。

京急蒲田駅から徒歩3分

やはりここは京急蒲田駅から近いです。
場所はここです。
この道を通っていくと一番近道になります。
f:id:gami_bookmark:20161221223741j:plain

この近さは羽田空港を利用する際にかなり便利だと思います。
特に早朝や、最終便に搭乗する方にはおすすめしますね。

部屋が広い

今回、私は洗濯乾燥機がついているシングルルームを選びました。
公式ホームページではシングルCというタイプの部屋です。
この部屋は16㎡あります。
これは都内ではかなり広いレベルです。

ちなみにですが、以下が都内のホテルでよくある部屋の広さとそのレベルです。

広さ レベル
9㎡ かなり狭く感じる。スーツケースを広げると足の踏み場がなくなる
11㎡ スーツケースは広げられるが、狭さを感じる
15㎡ 十分広い。一般的に1万2千円をこえてしまうレベル

という感じがわたしの感覚です。
ですので、今回の部屋かなり広いです。
部屋に入るとこんな感じです。
f:id:gami_bookmark:20161221223909j:plain

水回りも快適です。 特に浴槽はかなり広く、大柄な男性でもきついと感じることはないと思います。
f:id:gami_bookmark:20161221224001j:plain 是非、入浴剤を入れてゆっくり入りたいですね。

gamilog.hatenablog.com

テーブルが便利

以外と便利なのがこのテーブルです。
f:id:gami_bookmark:20161221224058j:plain

パソコンデスクとは別にテーブルがあるのがなにげに便利。
飲み物や食べ物をきにせず置けます。
パソコンデスクではパソコンや、スマートフォンを置くので特に水には気を使います。
その点テーブルがあると気にしなくていいですよね。

洗濯乾燥機付きはうれしすぎる

なんといっても部屋に洗濯乾燥機が付いているのはうれしすぎます。
長期滞在のときはもちろん、短期でも家に帰っての洗濯物が減ります。
部屋にないと、洗濯が終わる時間まで拘束されちゃいますんで飲みにいけなくなりますよね。
部屋にあるといつでも洗濯できます。
ちなみにここのホテルでは一回分の洗剤をチェックインの際にもらうことができます。
f:id:gami_bookmark:20161221224515j:plain うれしいサービスですよね。
わざわざ洗剤は持っていきたくないので。

トータルでみてベストオブベストかも

蒲田のホテルの中で設備面で頭一つ抜き出ている感はあります。
JR蒲田、東急蒲田駅までは少し遠いですが、歩ける距離です。
JRと京急、さらには東急池上線東急多摩川線が使えるというのはやはり蒲田のメリットです。
3泊くらいするのであれば、是非、ここのホテルの洗濯乾燥機付きの部屋を予約して荷物を減らしてみてはいかがでしょうか?