ガミログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ガミログ

地元意識が強い鹿児島県(悪くいうと閉鎖的)

私が鹿児島に移り住んで20年がたとうとしてます。

食べ物は美味しいし、お酒も美味しい。

自然も豊かで、外遊びにこまることはありません。

そんな大好きな鹿児島なのですが、本当に地元意識が強いです

他県民が理解することが困難な鹿児島弁を筆頭に、閉鎖的な文化ができていますね。

ある意味特色があり、他にないこの閉鎖的な文化が経済の発展を阻害しているような気がしてならないのです。

 

 

そもそもの地元意識の強さ

これは、鹿児島にきたときにビシビシ感じました。

はじめて顔をあわせる際に鹿児島出身じゃないとあからまさにガッカリされたこともあります。(特におじさんにお酒の席で)

 

その半面、同じ地区、学校だったりするとかなり話が盛り上がってました。

これは羨ましかったなぁ。

驚いたのが、高校の同窓会に関してです。

同窓会の案内が地方紙の折込広告で入るのです!

これ、なかなか他の地区だとないですよね。

たまに電信柱の看板でも出ていることがあります。

ホテルでかなり大規模な同窓会をされるようです。

このあたりも地元意識、繋がりを大事にする県民性が出ていると思います。

 

そういった地元意識の強さがちょっとまずい状況を作っていると思います。

 

交通系ICカードガラパゴス化

再三いろんなところで言われてますが、鹿児島の交通機関ではICカードが統一されてません。

JRはJR系のカード(SuicaSugocaなど)が使えるのですが、路面電車、バスが使えません。

まぁ、路面電車は百歩譲って使えなくても仕方ないですが、バスはきついですねぇ。

JRからバスに乗り換える経路の場合、2つ必要です。

私の場合、JRに乗って最寄り駅から鹿児島中央駅まで行ったあとに出張の際に高速バスに乗って空港に行くのですが、これだけで2枚必要なのです。

めんどくさいんでバスは現金で乗ってます…

 

ちなみに鹿児島独特のカードはラピカといいます。

www.kotsu-city-kagoshima.jp

このカードは鹿児島交通局と、南国交通の交通カードになります。

鹿児島ではみんな持ってるんですが、チャージできる場所が少なすぎて本当に不便です。

 

これって観光客は本当に困りますよね。

実際、観光客がバスでSuicaを使おうとしていて払えなくて困っている人、何人も見ました。

わざわざ観光できただけなのにラピカ買わないですよね…

是非、統一してもらいたいものです。

 

コンビニATMが使えない

コンビニのATMもかなり異色です。

楽天銀行や、新生銀行といった新しめの銀行のカードって、コンビニで利用できますよね?

 

 

 

ネットでも簡単に使えるし、どこでも引き出せるんでかなり便利なのですが鹿児島では違います。

ローソン、ファミリーマートはダメでセブン-イレブンだけOKです。

ローソンには南日本銀行ファミリーマートには鹿児島銀行という地銀のATMが入っており、そこでは使えないのです。

セブン-イレブンができる前までは郵便局でしか利用できなかったので本当に不便でした。

セブン-イレブンが進出できたのもここ3年くらいです)

お金を使おうと思ったときにおろせない状況は観光的にもまずいと思います。

 

観光立県鹿児島!

鹿児島は観光県ですので、地元だけでなく、観光客に対してよりよいサービスを展開する必要があると思います。

観光地として見るべきものや、食べるものであるハードはかなり充実していると思いますので 高品質なサービスを提供することで、更に観光県として発展できると思っています!

www.kagoshima-kankou.com