"くらし" と "1人旅" をちょっと豊かにするブログ

とんかつ檍のかつを並ばずに食べれるカツカレーのお店、とんかつ檍のいっぺこっぺ(蒲田)

出張の楽しみはランチです。
これは間違いないです。
夜はお客さんと一緒に会食など予定されることが多く、なかなか行きたいところに行けない。
そのため、ランチは出張族にとってモチベーションですね。
今回は、私のホームグラウンドの1つ、蒲田で、ものすごく美味しいカツカレーをご紹介です。 お店の名前はいっぺこっぺです。

蒲田はとんかつの街

蒲田といえば、餃子の街として有名ですね。
餃子四天王とか、三代餃子とか呼ばれる名店があります。
私も行きましたよ。

gamilog.hatenablog.com

そんな蒲田ですが、とんかつの街でもあるということを友人から聞きました。
有名所は、

  • 丸一
  • 檍(あおき)
  • マルエ
  • 富善

ですね。

こんなに有名店が多いのですが、とにかく行列がスゴイ… 特に丸一と檍は13時を過ぎても行列が耐えません。
ですので、なかなかとんかつを食べに行けていません…

行列店のとんかつを使ったカレー

そんななか、今回ご紹介するお店、いっぺこっぺの正式な名前は、
とんかつ檍のカレー屋いっぺこっぺ
なのです。
つまり、行列店の1つである、とんかつ檍のとんかつを使ったカレーが食べれるお店です。
しかもとんかつ檍の隣にあります。

とんかつ檍は行列ができているのですが、こちらのお店には行列はありませんでした。
最初間違えてとんかつ檍の行列に並んでしまいましたがww 13時くらいの状態です。
f:id:gami_bookmark:20161221145121j:plain

とんかつ檍はまだまだ並んでますねぇ。
待たずにお店に入れました。

ボリュームたっぷりのカツカレー

お店はカウンターのみの7席です。
メニューは、

  • ロースカツカレー
  • 特製メンチカツカレー
  • ヒレカツカレー
  • 上ロースカツカレー
  • かたロースカツカレー
  • 特上ロースカツカレー

になります。
まぁほぼカツカレーのお店ですね。

わたしは、ロースカツカレーを頼みました。
こんな感じ!
f:id:gami_bookmark:20161221145145j:plain

これ別に大盛りでもなんでもないんですよ。
量がスゴイです。
立体的に積まれているので、横からも。
f:id:gami_bookmark:20161221145219j:plain

とんかつがメインだ!、主張してくるくらいの量が乗ってます。

豚は林SRFという豚を使っています。 f:id:gami_bookmark:20161221145249j:plain
この豚肉は、

来豚は母親(母豚)のお腹から産道を通って出てくる時に、母豚の持っている豚特有の病原菌を持って生まれてきてしまいます。
この5つの大きな特定病原菌を母豚のお腹を帝王切開して取り出すことで排除した豚のことをSPF豚といいます。
SPFはこのSPF豚の曾孫豚になります。

ということで、体にいろいろいいようです。
詳しくはことらのリンク先を御覧ください。

林SPFの身体へのメリット | 脂が美味しい千葉県の銘柄豚林SPF

とにかく、肉汁があふれてきて豚の甘み、旨味がはんぱなく出てきます。 カレー自体もほどよい辛さで美味しいです。
カレーの具にも豚肉が使われていますね。
煮込まれて潰れた豚肉が入ってました。

とにかく、お腹いっぱいになりました。
まだ、となりのとんかつ檍は行列のままでしたよ。
名店のとんかつを並ばずに食べられるこのお店、おすすめですよー!