GAMILOG
出張族が見つけたいろんなモノやコト

小学生くらいの子供のカメラに最適です、Nikon COOLPIX W100

我が家の長男はカメラが大好き。
小さいころから私のカメラを触ってものすごく楽しそうに遊んでました。
そこで、息子が小学生になるタイミングで子供用にカメラを買ってみました。 おもちゃではなく、本格的なデジカメです。 機能や使い勝手が子供用に最適でしたので、子供に本格的に与えるファーストカメラとしておすすめです。
そのカメラは Nikon COOLPIX W100 です。
f:id:gami_bookmark:20161219163435j:plain

(公式HPより)

子供用のカメラ

子供用に、これまでも実はカメラを与えてました。
フィッシャープライスの子供用カメラです。

幼稚園のときはこのカメラをおばあちゃんからプレゼントしてもらい使っていました。
でも、これってかなり画質悪いんですよね。
せっかく撮った写真も見る気にならないというレベル…
これだと続きませんよね。
最終的には使わなくなり、末っ子にカメラではなく、ボールのように遊ばれてました…

そこで思ったことは、子供はおもちゃがほしいのではなくて、カメラがほしいんだなと。
特にうちの息子は写真が好きで、自分で撮った写真をみんなに見てもらいたいのです。
ですので、ある程度の画質がないと面白くないです。

そこで、見つけたのが今回ご紹介するこのカメラです。
Nikon COOLPIX W100

ちなみに私が買ったときには2つ前のモデルのS32でした。

f:id:gami_bookmark:20161219162854j:plain

ちゃんとしたカメラです

このカメラは普通にちゃんとしたカメラです。
でも価格はフィッシャープライスのものと変わらない、むしろ安いです。
ちなみにスペックはこんな感じ。(S32のものです)

項目
有効画素数 1317万画素
総画素数 1417万画素
記録画素数 13M[4160×3120]/ 4M[2272×1704]/ 2M[1600×1200]
動画 MOV(映像:H.264/MPEG-4 AVC、音声:PCMステレオ)

どうです?
普通のコンパクトデジカメですよね。

しかも完全防水
これは子供が使うとなると必須の機能です。
私のカメラには防水機能がついてないので、水場で使う時にはむしろ借りてますww

うれしいメニュー機能

このカメラが子供向けに考えられているのが、メニューをひらがなにできるところですね。
メニュー表示に以下のように普通の日本語と、
f:id:gami_bookmark:20161219162537j:plain

こんな感じのにほんごがあります。
f:id:gami_bookmark:20161219162646j:plain

このモードにしておくと、メニューが全て日本語で表示されます。
f:id:gami_bookmark:20161219162804j:plain

これだと自分で使えますよね。
使い型を覚える時には教えてもらうんではなく、自分で試行錯誤することが大事です。
むしろそちらの方が覚えが早いですよね。
息子はもう隅々まで機能を知ってて、使いこなしてます。

楽しい1日の終わりに

どこかに遊びに行った終わりにテレビに出力して写真を見ます。
テレビに出力しても遜色のない画素数ですよ。

その時に息子の写真を出力してあげると本当に喜びますよ!
だんだん写真が上手になっているので、それは自信になっていると思います。

今ではスマートフォンを与えることも考えられると思いますが、なにせこちらのカメラはタフです。
写真を撮る楽しみを覚えてほしい方は是非、こちらのカメラも検討してみてください。

子育て関連の記事はこちら 我が家でブームになった子どもに読んであげたい絵本4選!
子供と一緒にできるどうぶつ将棋を子供と作って遊んでみました。
子供と一緒にファミコンミニをプレイしてみた
子供用の時計に防水チープカシオがおすすめです(CASIO MQ-71)