旅、音、食、モノをキーワードに出張族がお届けするナンデモ発信メディア

土屋鞄の革小物に囲まれて仕事しています。

革製品大好きなガミです。

一番はじめに買った革製品は小学校のころにやってたソフトボールで使ったグローブです。

あの匂い良かったですねぇ。

使い込むと自分のものになる感覚が大好きです。

 

大きくなっても変わらず、というか、より一層革製品が好きになってきました。

バイクに乗っていたころにはヌメ革の財布をオーダーし、使い込んだものです。

 

社会人になってからもいくつかの革製品を使ってきましたが、最近は土屋鞄の革小物に夢中です。

そこで今回は、そんな土屋鞄の革小物をご紹介です。

 

 

土屋鞄

土屋鞄は言わずと知れた革製品、とくにカバンが得意な日本のメーカーですね。

大人のカバンもそうなのですが、ランドセルも有名ですね。

我が家の子供もみんな土屋鞄のランドセルを使っています。

(いずれ別記事でご紹介したいと思います)

 

土屋鞄の工房は東京の下町にあり、1つ1つ職人により手作りで作られています。

日本製ということもあり、品質は間違いないですね。

しかも、そんなにバカ高くないです。

 

といいながら、私は土屋鞄のカバンを持っているわけではありません。

小物を愛用しています。

財布、ペンケース、メガネケース、キーホルダーを使ってます。

財布(ウルバーノジャケットパース)

こちらの財布はこれまで使ったどの財布よりも使い勝手がいいです。

長財布はちょっと抵抗があるけど、普通の二つ折り財布だと物足りない。

そういう人には持ってこいの財布だと思います。

収納力はありながら、二つ折り財布ほど厚みがないので、すっきりとジャケットの内ポケットに収まります。

 

これ、うれしいですよね。

 

なお、革は珍しいバケッタミリングレザーという革で、オイルを染み込ませた革です。

柔らかいけどコシのあるさわり心地はかなりいいものです。

エイジングも早く、2年使ってノーメンテでこんな感じになりました。

 

f:id:gami_bookmark:20161203214339j:plain

 

更に、土屋鞄は革だけでなく他のパーツにもこだわっており、この財布の場合には、小銭入れのジッパーがririのものを使っています。

このジッパーはスイス製の高級ジッパーで、コマ1つ1つが光っています。

また、かなり滑らかに滑ります。

こういうところにこだわりが見えますね。

 

この財布を使うと、普通の二つ折り財布には戻れなくなりますねぇ。

ペンケース(ナチューラ ヌメ革ファスナーペンケース)

仕事で使うペンケースを探してみると、どれも革が薄くて小さいんですよね。

まぁ、ビジネスで使うので大きすぎると見栄えが悪いですが、どれも小さくて、私のお気に入りのペンであるLAMY Safariを入れると他のペンが入らないのです。

 

そこでちょうどいい大きさとして、このペンケースを見つけました。

ヌメ革なのでビジネスでどうなの?とも思いましたがそもそも黄色いLAMY使ってるし、そんなの気にすることじゃない、と自分を言い聞かせましたよww

色はとにかく育ててみたかったので一番薄い色にしました。

使いはじめてこちらも2年くらいでここまで変化してきました。

f:id:gami_bookmark:20161203214547j:plain

 

この変化が楽しみの1つですね。

一枚革で頑丈ですし、そんな大きくもなくかさばらないので仕事で大活躍中です。

ちなみにこの革と同じ革で作られたキーホルダーも持っています。

こちらは今後、一番触る可能性があるのでエイジングに期待しています。

 

メガネケース(トーンオイルヌメめがねポーチ)

メガネケースは作りがかなり凝ってます。

表地はシボの入ったオイルヌメ革という柔らかい革です。

そのため、開閉が楽にできます。

裏地は表地とはことなり、ピッグスエードです。

これがものすごく滑らかで、レンズにやさしいんです。

メガネだけでなく、スマートフォンや、コンパクトデジカメなどを入れるようにしてもいいかもです。

その場合にはレザーストラップがついているのでカバンにつけることもでき便利ですね。

 

また、ちょっとした工夫ですが、メガネ拭きを挟んでおく小さいポケットもついています。

これ、なにげに便利です。

f:id:gami_bookmark:20161203213846j:plain

 

ただ、強度的に不安ですので、細いフレームメガネはちょっと怖いですね。

私は極太フレームのEFFECTORのメガネ用にこのケースを活用してます。

f:id:gami_bookmark:20161203214104j:plain


質実剛健な日本製

と、いろいろ土屋鞄製品を愛用していますが、とにかく質実剛健

使っていて安心感があります。

ずば抜けておしゃれだったり、艶っぽい感じはないですが、温かい落ち着きがあります。

そういった雰囲気の革小物をお探しの方にはおすすめです。