旅、音、食、モノをキーワードに出張族がお届けするナンデモ発信メディア

きれいな高層オフィスビル、いらないです。

一応、きれいな高層オフィスビルで働いているガミ(@gami_bookmark)です。

出張族なんで、ほとんど席にいないですけどね。。

 

オフィスはガラス張りでフレームが少ないシンプルデザインです。

こんなイメージ。(よくあるタイプです)

f:id:gami_bookmark:20161114141902j:plain

 

立派なオフィスビルにオフィスを構えて仕事をするこに会社の偉いおじさんたちってその辺にこだわりますよねぇ。

 

「お客様がきても恥ずかしくないように」

「地元の学生が就職したくなるように」

とか。

 

そんなところ最近の若い子って気にしていないと思います。

もう見た目じゃなく、働き方とか気にすると思うんですよね。

実際、うちの会社の採用担当もこないだ有給取得率を聞かれたそうですから。

そんな状況なのに、オフィスビルっていいところがないんですよねぇ。

 

眩しすぎる

全面ガラス張りのオフィスビルはとにかく眩しいです。

西側に向いている窓とかもう地獄…

PC作業なんてできたもんじゃないです。

 

せっかく高層でいい眺めなのに、結局ブラインドをずっと閉めているというww

結果、オフィスは開放感を失います。

 

あと、夏はビニールハウス状態です。

ブラインドを閉めても夏の日差しはたっぷり入ってきてオフィスの温度は上昇。

エコ運転ってことでクーラーの設定温度は高め。

危険防止のために窓は開かない。

汗、汗、汗…

 

仕事がかどりません。

エレベーター待ち

高層ビルになればなるほどエレベーター待ち時間は長くなりますよね。

以前、17Fで働いてたときなんて、お昼時は満員で2回は見送ってました。

乗ったとしても各階停車。

もう、イライラが止まらない…

 

階段使った方が早いんじゃないかと思って階段使って結構大変で後悔するパターンの連続でした。

 

こういう状況もあって、コーヒーをわざわざ1Fのコンビニに買いに行くのがめんどくさいんです。

そこで私のオフィスでは有志でネスカフェバリスタおいてます。

 

長周期地震動

(昨日2016/11/22)も東北で地震がありましたね。)

震源から離れていても高層ビルは揺れるんです。

東日本大震災の際に関東の高層階にいたのですが、ビルが思いっきり横揺れしました。

本当に怖かったです。

いろんなとこで映像が出てますが、実際に中にいると横に3メートルくらいは動いた感覚です。

「ビルが折れるっ!」と思いました。

 


3.11 東北地方太平洋沖地震発生時の新宿高層ビル群(Earthquake in Japan)

 

その時は20Fにいたのですが、10Fにいた同僚はそんなに揺れを感じなかったとか。

(もちろん、揺れは感じたそうですが)

いろいろ、ビルで働いていた人の話を聞くと10Fというのが大きなしきい値のようです。

南海トラフ地震でも長周期振動は大きいということが予測されていますし、なるべく低層階で働きたいなぁと思います。

 

 

と、いいところない気がするんですよね。

きれいなオフィスビルは公共交通機関の便利のよいところにあるから駐車場なんかはないですよね。

田舎の公共交通機関ってサービスレベルが低くて、本当ストレスフルなんです。

田舎なんだから自家用車で通勤させてください。

 

もう、職場の理想は

大きな敷地に3F建てのビルがたってて、平置きで駐車場があるオフィス

ですね。

 

ってか、ぼちぼち家で仕事させてください!