GAMILOG
出張族が見つけたいろんなモノやコト

[ジャズ喫茶]ジャズをしっかり聴きに行きたい、いーぐる(四ツ谷)

四谷のいーぐるといったら泣く子も黙る有名店。

ジャズ喫茶 いーぐる

マスターの後藤さんは書籍をいくつもかかれており、有名人ですね。

私も一冊、バイブル的に持っている本があります。

そこで出張のホテルが四ツ谷ということでそんな後藤さんのお店、行かないわけにはいきませんでした。

場所と外観

場所はJR四ツ谷駅から徒歩5分程度。

新宿通りを新宿側に歩いていくとたどりつきます。

お店は地下にあるので、らせん階段を下りていきます。

この時点でものすごくワクワクしますね。

 

f:id:gami_bookmark:20161209081804j:plain

 

階段にはたくさんのジャズのポスターが貼られており、雰囲気が高まっていきます。

すでにジャズのベースの音が漏れ聞こえてきてて、たまりません。

この「いーぐる」のフォント、味があっていいですよね!

 

内装

お店の中は非常に明るいです。

一般的に想像するジャズ喫茶の薄暗い、煙たいといった印象はないですね。

ただし、日中は私語厳禁というストロングスタイルのお店。

純粋にジャズを聴きにいきましょう。

 

内装は木目を基調とした落ち着いた雰囲気で居心地がいいです。

f:id:gami_bookmark:20161209081817j:plain

ちょっとビビりながら写真を撮ったのでボケちゃってます・・

 

ちなみに私が座ったのはスピーカーの目の前の席。

音は最高にでかいですが、広がりを感じることができませんでした。

ちなみにオーディオシステムは

スピーカー:JBL 4344 Mark 2

アンプ:MARK LEVINSON 23.5L

です。

 

JBLの音ってやっぱり丸みがあってあったかくていいですねぇ。

ただ、一般の家庭で気持ちよく聴けるレベルの音量は出せないでしょうけど。

場所柄か、品のいいお客さんが多いような気がします。

 

コーヒー

コーヒーは濃い目のジャズ喫茶らしいコーヒーです。

まぁ、コーヒーを楽しむというより、音を楽しむ場ですので、味はそこまで気になりませんww

 

ここの使い方

お気に入りの本をもって、コーヒーをゆっくり飲みながらジャズを浴びにいくのが楽しい過ごし方かもしれません。

夜は私語もOKのジャズバーになります。

ジャズ関連のイベントや、オーディオの視聴会なども実施されています。

まさに、大人の社交場になっているようですね。

 

出張の合間や、打ち合わせの時間調整にちょっと寄るだけではもったいない…

次回、もう少し時間があるときに寄ってみたいと思いました。